1. お金借りるトリセツ
  2. お金のトラブル
  3. 友達にお金を借りるのは信用を失うことにつながる?

友達にお金を借りるのは信用を失うことにつながる?

 2018/01/27 お金のトラブル   3,666 Views

友人間のお金の貸し借りはトラブルの元。そんなことは誰でも知っていることです。

それでも「貸して」といってくる相手、いったい何を考えているのでしょうか。その心理を考えて見ましょう。

友達にお金を貸してと言われた!友達にお金を借りる人の心理って・・・

まずはっきりと言いましょう。
友達のお金を借りるのはマナー違反です。
信頼をなくし、嫌われ、さらには「あの人にお金を貸してといわれた」とうわさの的になることすらあるでしょう。

友達にお金を貸してといわれた側の心理

頻繁にお金を貸してといわれている間柄でも、それほど親しくないのに言われたとしても、そして長い付き合いで今回初めて言われたというときでも、まず第一に考えるのは「がっかりした」でしょう。

なぜ自分に言うのか、私が言われた側だったと考えるとうんざりします。

断るのにも人間関係があるから複雑、もしくは面倒くさい。
貸したとしても返ってくる事をあてにはできないのであげるつもりでお金を用意しなければならないけれども、そんなに自分に余裕があるわけではない。
また貸してほしいというかもしれないから今回限りで距離を置こう。

どうでしょうか。
このように考えるのが普通であり妥当な意見だと思われるのではないでしょうか。

友達にお金を借りる側の心理

本来であれば友人から借りるのではなく、安全な消費者金融も銀行カードローンもあるのでそちらにチャレンジするべきです。
しかし友人に「お金を貸して」と言えるのは業者にも行かずに家族にも言いづらく、友達にだったら言いやすいという謎の心理です。
間違いないのは、どのような理由だったとしても不用品を売る、短期間のアルバイトなどで用立てを考える、金融機関に相談するという当然の金策をしないままに友達に対して借金の申し入れをするのはマナー違反です。

友達にお金を貸してと言える人には共通する特徴が見受けられます。

  • すべてにだらしがない
  • 計画性がない
  • 感謝の気持ちがない
  • 反省ができず同じことを繰り返す
  • 自力でできない

どうでしょうか。悪口のオンパレードです。しかし、これが友達にお金を貸してといえる人に対する世間の評価です。

友人からお金を借りる、その理由にもよる?

実はこんな理由なら仕方がない、貸す!という理由になりえるものもあります。
あるアンケート結果によると緊急性で本人の意思とは関係のないものには貸すという判断が下されることが多いようです。

  • 交通事故に遭った
  • 急病で入院をした

逆にギャンブルや浪費による金欠であれば耳も貸したくないといいう本音が見えました。

友人からお金を借りる、その金額にもよる?

自分に置き換えて考えてみると、いくらなら「いいよ」といえるでしょう。私の場合には数百円まで。
ケチと思われるかもしれませんが、500円もあればワンコインのランチも食べられます。数百円が限度、それ以上なら諦めるように促します。

これが1万円にもなればどうでしょう。私なら貸しません。何に使うのか、それは人の収入を奪ってまで必要なお金なのか、返せるのか。はっきりといえば「1万円貸して」と言った時点でさようならです。

その理由は本当でしょうか?お金を借りるときの言い訳として使っているだけかもしれません。信頼にたる言葉かどうか、しっかりと判断しましょう。

友達とのお金の貸し借り、トラブルの元!

信用を失うのはいうまでもありません。しかし他には手段がなくどうすることもできないとき、もしくは貸してといわれてどうしても断れないときには口約束で終わらせることのないようにしましょう。

友達にお金を貸すときには借用書を

正式な借用書を取り交わすことは友人関係をおかしくしてしまうかもしれない、その不安はあるでしょう。
本来であれば借りる側がその辺の配慮をしていなくてはなりません。

借用書に記しておくべき最低限の項目は9つ。

  • 表題
  • 借用金額
  • 利息の取り決め
  • 返済期日
  • 返済方法
  • 金銭受領
  • 金銭受領日
  • 借主の住所氏名と押印
  • 貸主の氏名

こちらに借用書のテンプレートがありますのでご活用ください。

\ SNSでシェアしよう! /

お金借りるトリセツの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金借りるトリセツの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

森本 陽子

森本 陽子

2級ファイナンシャル・プランニング技能士(個人資産相談業務)AFP認定者。自身の経験や知識を活かし、複雑なお金の仕組みや知識をわかりやすく解説しておりツイッターでの有益な呟きにも注目。

関連記事

  • 簡単に人からお金を借りる人、貸す人。その心の中は?心理分析

  • 家賃が払えないと何が起きる!?家賃滞納は即強制退去なの?

  • 貸付自粛制度で借金ができないようにする方法

  • 代位弁済とは?わかりやすく図解で解説

  • 中絶費用のお金がない?相場額とお金を用意する方法

  • 恐るべき闇金の手口!ヤミ金による取り立ての実態と恐怖の体験談