1. お金借りるトリセツ
  2. 消費者金融
  3. 消費者金融ランキング【2019年10月】

消費者金融ランキング【2019年10月】

 2018/10/08 消費者金融   4,203 Views
消費者金融ランキング

お金借りるトリセツでは、実際に消費者金融を利用したことのある107名(男性74名・女性33名)を対象に、独自アンケート調査を行いました。

  • 利用したことがある消費者金融は?
  • あなたがご存知の消費者金融のCMは?
  • 最も親しみを感じる消費者金融は?

口コミからわかる「消費者金融ランキング」の2019年10月度版を1位から発表します!
果たして、おすすめの消費者金融はどこか?

消費者金融ランキング

  • 1位 プロミス
  • 2位 アコム
  • 3位 アイフル
  • 4位 レイクALSA
  • 5位 SMBCモビット

消費者金融ランキングの根拠となるアンケート結果は以下の通りです。

性別を選択してください。

消費者金融を利用した男女比です。男性は安定した収入のある会社員が多く、女性は主婦でパートやアルバイトが多い傾向が見受けられました。

年代を選択してください。

消費者金融を利用した年代の比率です。20代は学生も多く、デート代や遊興費に使われている傾向があります。30代40代は生活費の為に借りている人がもっとも多かったです。その他には、おまとめローンとしての利用との回答もありました。

利用したことがある消費者金融をすべてお選びください

圧倒的に多いのは消費者金融業界でも1位2位のプロミス、アコムです。

プロミスは大手である知名度もさることならがら、全国のエリアをカバーする自動契約機の多さや、融資限度額が500万と大きく、上限金利も17.8%と他の消費者金融よりも0.2%低いことが評価されてます。

さらには、融資スピードが最短60分であること、審査が早く保証人も不要、借入希望額が50万以下であれば収入証明書も不要、極めつけはメールアドレスとWeb明細利用の登録で30日間無利息サービスとなることがランキング1位である大きな理由です。

ただ、誕生して間もない(2018年4月サービス開始)のレイクALSAの利用者数が多いことも注目したいといころです。

消費者金融でお金を借りるなら「大手消費者金融」からは鉄則です。他社からの借入が多すぎる、ブラックになっているなどの特別な事情がない限り、ネットだけで申し込みからすべて完結し、借入や返済もやりやすい大手消費者金融が使いやすいでしょう。

ランキング上位は「プロミス・アコム・アイフル」ですが、ここに「レイクALSA・SMBCモビット」も知名度の高さが加わりました。

あなたがご存知の消費者金融のCMをすべてお選びください

テレビCMの放送回数に比例するのか、プロミスとアコムの回答が多かったです。業界で自主規制をしているので、未成年者がテレビを視聴する朝7時~9時・夕方17時~22時の間はCMが流れません。22時以降もテレビをよく見るかで結果は変わってくるでしょう。

最も「親しみ」を感じる消費者金融のCMはどれですか?

「知っているCM」と「親しみのあるCM」とでは結果が異なりました。これは起用するタレントの好みであたっり、消費者金融のCM内容によるもとと考えられます。

アイフルがポイントを伸ばしているのには興味があります。現在は、大地真央さんが出演してます。彼女の好感度がそのままアイフルの親しみに反映されていることでしょう。

総評として、消費者金融のランキングは、知名度の高さが選ばれるポイントになっているようです。

全銀協のシステム変更により、24時間365日振込みが可能な(モアタイム)銀行が増えました。これまでは各消費者金融が指定した銀行のみが24時間対応でしたが、メガバンクやネット銀行などさまざまな銀行が24時間対応振込になっています。

消費者金融貸付残高ランキング(売上)

大手消費者金融が決算報告として公開しているデータがあります。申込者数と貸付金残高(融資しているお金)でデータに基づいたランキングです。

事業者ローンや有担保ローンを除き、カードローンのみのデータでご紹介します。

順位 消費者金融 無担保ローン貸付金残高(2019年3月期) 新規成約率
1位 アコム 797,288(億円) 44.8%
2位 プロミス 761,828(億円) 46.4%
3位 アイフル 359,709(億円) 46.0%

審査通過率データの引用元

アコム:マンスリーレポート
https://pdf.irpocket.com/C8572/jasE/BkQr/WpOK.pdf

貸付残高だけで見てみるとアコムが最大手となりますが、実際にはアコム、プロミスは同列のランキング1位です。その証拠に3位となるアイフルとは大きく貸付金残高がかけ離れています。

新規成約率においては、アコムはカードローンの一社目に選ばれることが多いので高いようです。

ところが最大手であればよいというものでもありません。借りたい人の状況や希望に合わせた借入先があります。

まとめ

一番いい消費者金融はどこなのか?大手5社の消費者金融であれば、サービスにそれほど違いはないので、どこを選んでも変わりはない、というのが本音のところです。

はじめての消費者金融で迷う場合は、プロミス・アコムを選んでおけば失敗はないです。無名な金融会社で借りることだけは避けましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

お金借りるトリセツの注目記事を受け取ろう

消費者金融ランキング

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金借りるトリセツの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

森本 陽子

森本 陽子

2級ファイナンシャル・プランニング技能士(個人資産相談業務)AFP認定者。自身の経験や知識を活かし、複雑なお金の仕組みや知識をわかりやすく解説しておりツイッターでの有益な呟きにも注目。FP森本陽子の詳細プロフィール

関連記事

  • 消費者金融の金利相場はどれくらい?損をしない仕組みを解説

  • アイフル返済を損しない方法から返済額までわかりやすく解説

  • SMBCモビットの会員サービスMyモビにログインできない時の対処法

  • SMBCモビットの借り方(郵送なし・電話連絡なしのWEB完結申込)

  • SMBCモビットの増額申し込み方法と審査にかかる時間

  • SMBCモビットの審査基準は?10秒簡易審査から本審査までを解説