1. お金借りるトリセツ
  2. 消費者金融
  3. SMBCモビット
  4. SMBCモビットは学生でも申し込める?親やバイト先にバレない?

SMBCモビットは学生でも申し込める?親やバイト先にバレない?

 2020/12/20 SMBCモビット   308 Views

SMBCモビットのカードローンは、学生も申し込めます。

もちろん学生の方がSMBCモビットに申し込む際には、年齢条件や申込条件を満たしておかないと利用できません。

学生の方がSMBCモビットに申し込む場合に一番気になるのは、親やバイト先、友達にお金を借りようとしていることがバレてしまわないかという点でしょう。

しかし、SMBCモビットでは、対策をとっておけば誰にも知られずにお金を借りることも難しくありません。

この記事では学生のために、SMBCモビットの申し込み条件、親やバイト先にバレない対策、またどうしてもSMBCモビットで借りられない場合どうすればよいのかを解説していきます。

SMBCモビットの申込条件を満たしていれば学生も利用可能

SMBCモビットには申し込み条件を満たしていれば、もちろん学生でも利用できます。

SMBCモビットの申し込み条件は、

・満20歳以上
・安定した本人収入がある
以上の2点です。

正社員としての収入ではなくても、アルバイトで定期的に収入を得ている20歳以上の学生の方なら条件を満たしています。

総量規制により年収に応じた限度額が設定される

学生の方がカードローンに申し込む時に気になるのは、「年収が低すぎるから借りられないのでは?」という点ではないでしょうか。

SMBCモビットのような貸金業法に基づいた貸付では、総量規制といって年収の3分の1まで借りられる法律によって限度額が決まります。

アルバイトでの収入が年間60万円ある方なら、総量規制に基づいた限度額は最高でも20万円までです。
もちろん、限度額は審査で総合的な判断によって決まりますので、総量規制額よりも低い設定となる可能性もあります。

また、収入が多いか少ないかよりも、安定して毎月一定の額を得ているかどうかが重要です。

SMBCモビットのWeb完結は学生でも利用できる?

SMBCモビットでは、「カード申込」と「Web完結申込」の2種類の申し込み、契約方法があります。

カード申込は、モビットカードが発行されATMでの利用が可能です。

カードでは、ATMでの借入返済に加えてインターネットでの振込キャッシングや、口座振替での返済もできます。

Web完結申込は、カードが発行されませんので振込キャッシングでの借入と、口座振替での返済が利用方法となります。
ただし、Web完結は申し込みのときも電話がかかってきませんし、郵便物の受け取りもありません。

家族や勤務先にカードローンのことを知られたくない方、手間なくネットだけで申し込みや借入を済ませてしまいたい方に最適な申し込み方法といえます。

学生はWeb完結の利用が難しい

バレにくいことから、学生の方もWeb完結申込で手続きを済ませたいと考えてしまいますよね。
実は、Web完結申込を学生の方はほぼ利用できないと思っておいたほうがよいでしょう。

Web完結申し込みは、カード申込の条件に加えて「三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行」のうちいずれかの預金口座が必要です。

さらに、健康保険証の種類が社会保険か組合保険でないといけません。
そして、勤務先を証明する書類(健康保険証、給与明細書)の写しの提出が必要です。

学生の方が自分で社会保険や組合保険に加入しているケースはかなりまれと考えられます。
銀行口座の条件はクリアできても、加入している保険の条件を満たすことは難しいため、学生の方はWeb完結では申し込めず、カード申込を利用することになります。

バレにくいSMBCモビットの申し込みの流れ

SMBCモビットの申し込み方法は、インターネット、ローン契約機、電話、郵送から選べます。

このうち、最もバレにくい&便利な申し込みの流れをご紹介します。

学生の方はカード申込を利用しますので、バレないポイントはカードの発行と受け取りです。

1.スマートフォンサイトから申し込み

スマートフォンからSMBCモビット公式サイトへアクセスします。
サイトにはQRコードもあるので、そちらを読み取ってもOKです。

2.「カード申込」ボタンをタップ

必要事項を入力して申し込みます。
申し込み画面の途中で、簡易審査結果が表示されますので、確認して手続きを進めましょう。

3.審査~審査結果のお知らせ

メールまたは電話で審査結果が届きます。
審査時に、確認のためオペレーターから電話がかかりますが、携帯番号でも電話を受けられますから希望連絡先に忘れず記載しておきましょう。

本審査前に、本人確認書類、場合によって収入証明書類を提出します。

4.審査可決ならカードの受け取り

モビットカードは通常郵送で届くことになっていますが、ローン契約機でも受け取れます。
ローン契約機で、顔写真つきの本人確認書類を提示できるなら、郵送物をなしにできるので、必ず写真付き身分証明書を持参のうえローン契約機でカードを発行しましょう。

5.ローン契約機でカード発行後最寄の提携ATMで借入

以上で借入までの流れとなります。

どうしてもローン契約機に行けない場合は、郵送でのカード受け取りとなります。
自宅まで郵送してもらうと、家族と同居している場合にはどうしてもカードローンに申し込んだことがバレやすくなってしまうでしょう。

郵送の場合、受け取り先にコンビニ、郵便局窓口、はこぽす、PUDOを指定できます。
コンビニなどに届いたモビットカードを、自分で受け取りに行くことができるので、同居家族がいてもバレにくくなります。

家族やバイト先でバレずにSMBCモビットを利用するポイント

SMBCモビットへの申し込みで気になるのは、やはり家族バレ、バイト先バレでしょう。
それぞれどんな時にバレてしまいやすいのか知っておき、きちんと対策することをおすすめします。

在籍確認

在籍確認は、バイト先へSMBCモビットの担当者が電話をかけて実際に勤務しているかどうかを確かめるものです。

電話の際に「SMBCモビットです」「在籍確認です」「カードローンの申し込みのことで」といった内容は本人以外には絶対に伝えません。
担当者の個人名で電話がかかるようになっていますから、SMBCモビットの在籍確認とはわかりません。

しかし、バイト先によっては電話がかかってくることが頻繁でなく、どこから、どんな用件での電話か、細かく聞かれてしまう可能性もあるでしょう。
たとえば、同様に審査を行うクレジットカード、あるいはショッピングでの信販ローンなどを利用したからという言い訳を考えておくのも一つの方法です。

どうしても電話での在籍確認が気になるなら、SMBCモビットに書類による在籍確認ができないか相談してみてもよいでしょう。
在籍確認は審査で重要なステップなので、書面での確認は不可な場合もありますが、対応可能なこともあるため、気になる場合にはSMBCモビットに相談してから申し込みましょう。

郵便物受け取り

モビットカードが届くとき、自宅に届くとやはり家族に申し込みを知られてしまいそうですね。
自宅への送付は封筒に「モビットカード」とは書かれておらず「MCセンター」名で届きます。

それでも、家族にどこから?と聞かれてしまうと、答えに困ってしまうかもしれませんね。

郵送でカードを受け取るなら受け取り先をコンビニや郵便局窓口などに指定しましょう。
コンビニならミニストップとローソン他には、はこぽすやPUDOでも受け取り可能です。

コンビニ等でのモビットカード受け取りは、審査状況によります。
審査結果によって、カード受け取り方法が指定されることもある点に注意が必要です。

学校にSMBCモビットの利用はバレない

SMBCモビットの利用が学校にバレてしまったら困るから申し込めない、と悩んでいる方もいるかも知れません。

学生の方がSMBCモビットを利用したとしても、学校にバレることはないので安心して下さい。

SMBCモビットから学校へ確認の電話を入れることはありませんので、」お金を借りることが学校にわかってしまう可能性はないのです。

また、返済に遅れてしまった場合には登録した番号に催促の電話がかかってきますが、学校まで取り立てにくるということはありません。

とはいっても、長期の延滞をしてしまうと個人信用情報機関に記録が残り、別のローン、自動車ローン、クレジットカードなどの審査に一切通らなくなってしまいます。

誰かにカードローンのことを知られてしまうからではなく、きちんと借金の返済計画を立てて利用することは、その後の生活にも重要なポイントとなるでしょう。

SMBCモビットで学生も即日融資できる?

SMBCモビットは、即日融資にも対応しています。

簡易審査は申し込み画面の途中で結果が表示されますし、本審査も最短30分で結果が分かります。(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります)
早く借りたい場合にもSMBCモビットなら、対応しやすいでしょう。

急いでいるなら、ネットで申し込み完了後コールセンター(0120-03-5000)へ電話をするとすぐに審査がスタートします。
コールセンターへの連絡は9:00~21:00が対応時間となっているのですが、この時間内が審査対応時間ともなります。

即日融資を確実に可能にするためには、できるだけ審査対応時間のうちで早い時間帯に申し込みを済ませる、提出書類をきちんと準備しておく、カードの受け取りをローン契約機にするといった対応をしましょう。

SMBCモビットで未成年も借りられる?

SMBCモビットは、満20歳以上の方しか申し込めません。

大学生、専門学校生など学校の種類は問いませんが、20歳以上であることが学生もSMBCモビットに申し込める条件です。

SMBCモビットが利用できないときには学生ローンで解決できることも

未成年の方は、SMBCモビットに申し込めませんが、お金が必要でも借りることはできないのでしょうか。
SMBCモビットへの申し込みは不可能でも、学生ローンなら学生であれば未成年であっても対応してくれるところも見つかるでしょう。

18歳でも申し込み可能な学生ローンが一部あり

学生ローンは学生対象のローンで、一部で18歳、19歳の方も学生であれば申し込み可能です。
ただし、学生ローンはSMBCモビットのようにネットでの申し込みができず来店必須なものも多くあります。
遠方の方なら、簡単に申し込みをすることは難しいでしょう。

また学生ローンを取り扱っているのはローンカードが発行されない消費者金融が大半で、カードローンのように限度額を決めて範囲内なら何度でも繰り返し借入や返済ができるわけではありません。
必要額を一度だけ借りられて、借入方法も店舗での手渡しまたは振込キャッシングという流れの学生ローンが大半です。

利便性では断然SMBCモビットですが、申し込み条件を満たしていない場合にお金を借りたいなら一度学生ローンを検討してみてもよいでしょう。

SMBCモビットを利用したら就職活動に影響する?

お金を借りることは、自己管理ができていない、計画性のあるお金の使い方ができていないイメージを持たれやすいです。
実際には計画的にお金を使うなら、カードローンは少額ずつの返済もできますし、借入方法や返済方法も多くおすすめの方法ですが、一般的なイメージを気にする方も少なくないでしょう。

これから就職活動がスタートする方なら、お金を借りることが就職希望先にわかってしまうと採用試験に通らないのではと疑っていませんか。

カードローンなどローンに申し込むと、これまでのローン申し込みや利用履歴の記録を個人信用情報機関に照会されます。
照会できるのは、金融機関などローンを取り扱う会社が借入希望者の信用情報を審査で利用するときのみと、ローン履歴を持つ本人だけです。

つまり、採用試験の応募者がローンを利用しているか、申し込みをしたかは絶対にわかりませんし、そもそも信用情報機関の規約でも審査以外の目的での利用は禁じています。

SMBCモビットを利用した学生の口コミ&体験談

実際にSMBCモビットを利用した、利用している学生の方の口コミ情報や体験談を参考にしてみましょう。

全体評価 5点
男性・大学生 20
年収70万円

友達と旅行に行くことになりましたが、アルバイトの給料日まで少し日数があったのでSMBCモビットで借りようと思いました。
スマートフォン申し込みにしたので、すぐに手続きできてよかったです。

親には絶対にバレたくなかったので、カードの受け取りをコンビニですることにし、空き時間に取りに行きました。

返済は、アルバイトのお給料が入ってすぐに全額まとめて返してしまったので、利息も少額でした。
金利を見たときは高いと思って気になっていたのですが、SMBCモビットを使ってよかったですね。
これからも借りるかもしれないので、モビットカードはそのまま持っています。

 

全体評価 5点
男性・大学生 20
年収50万円

買わないといけない本の代金が足りず、親から仕送りしてもらったばかりだったのでSMBCモビットに申し込みました。
ネットでの申し込みにしましたが、一人暮らしのためバレる心配もないですからモビットカードは郵送してもらったので、わざわざどこかに行く必要もなかったです。

審査の時間はとても短く、簡易審査の結果は申し込み画面ですぐに見られたので借りられる!よかった、と安心できました。

在籍確認が気になっていたのですが、電話でもモビットということはわからないようにしてくれたので、バイト仲間に色々聞かれることもなかったです。

全体評価 4点
女性・専門学校生 20
年収60万円

就職活動のために交通費やスーツ代が必要だったので、SMBCモビットを利用しました。
遠方へ面接を数社受けに行くと、どんどんお金がなくなってしまいます。

SMBCモビットはローン契約機が三井住友銀行にあるので、思ったよりも入りやすかったですし、カードの発行にも時間がかかりませんでした。
その場でモビットカードを受け取り、すぐに借入もできました。

出先でも現金が足りなくなって、モビットカードを使ってATMで借りたこともありますが、とても便利でした。
やはりアルバイトのお給料だけでは厳しいですし、親にどこまでも頼るのもできません。
そんなときに、後からコツコツ返済できる方法があると安心感もありました。

 

\ SNSでシェアしよう! /

お金借りるトリセツの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金借りるトリセツの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

森本 陽子

森本 陽子

2級ファイナンシャル・プランニング技能士(個人資産相談業務)AFP認定者。自身の経験や知識を活かし、複雑なお金の仕組みや知識をわかりやすく解説しておりツイッターでの有益な呟きにも注目。FP森本陽子の詳細プロフィール

関連記事

  • SMBCモビットの限度額を増額する方法|増額の申請や審査の流れ

  • SMBCモビットの多機能カード【Tカードプラス】のメリット・注意点

  • SMBCモビットの増額申し込み方法と審査にかかる時間

  • SMBCモビットの返済方法は「口座振替・提携ATM・銀行振込」の3種類で、返済額は借入残高で決まる

  • SMBCモビットの利用可能額がゼロになっていた!限度額復活の方法は?

  • SMBCモビットはATMの利用が便利|手続きの流れと注意点