1. お金借りるトリセツ
  2. 消費者金融
  3. SMBCモビット
  4. SMBCモビットへの申し込み方法と借入方法を解説【電話確認なし】

SMBCモビットへの申し込み方法と借入方法を解説【電話確認なし】

 2020/09/25 SMBCモビット   278 Views

「会社に電話がかかってこない消費者金融はないかな・・・」

このように思っている方には、SMBCモビットがおすすめです。
条件を揃えることで、会社への電話がけをしないで借り入れが可能です。

今回は、SMBCモビットの申し込みの流れと、電話での在籍確認をなくすための方法をご紹介します。

SMBCモビットの申し込み条件は2つ

SMBCモビットから融資を受けるには、審査に通過する必要があります。申し込むための最低条件として、以下の条件のクリアが必須です。

  • 年齢満20歳以上69歳以下の方
  • 安定した定期収入のある方
これはSMBCモビットに限った話ではありませんが、まず20歳以上の成人であることが必須条件です。
親権者の同意があれば18歳でも持てるクレジットカードと違い、カードローンは20歳以上でないと持つことができません。

必要書類

SMBCモビットへ申し込みの際【本人確認書類】として 以下の書類の提出が必要です。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
運転免許に変更事項がある場合、裏面に変更内容が記載されています。
申込住所と表面の住所が合致しない場合、審査の書類としては利用できないため、両面を提出してください。

健康保険証に関しても、カード型保険証の場合は必要事項が裏面にも記載されています。裏面のコピーの提出が必要です。

収入証明書類が必要になるケースも

借入希望額が50万円を超える場合や、他社との借入れ合計が100万円を超えるような場合には、収入証明書類として以下のいずれかの提出が求められます。
※SMBCモビットは収入証明を提出していただく場合があります。

  • 源泉徴収票の写し
  • 税額通知書の写し
  • 所得証明書の写し
  • 確定申告書の写し
  • 給与明細書の写し
給与明細を選択した場合は直近2ヶ月分を提出することが必要です。
賞与を受け取った実績がある場合は、年間賞与が確認できる書類を併せて提出してください。

安定した定期収入とは

申し込み条件である「安定した収入」とは、どのような収入を指すのでしょうか。

安定した収入とは「毎月定期的に、一定額の収入を得ている状態」を指します。
会社員の給与はもちろん、アルバイトやパート社員の給料も同様です。

申し込み条件に職業の縛りはないため、正社員でないフリーターであっても、20歳以上であれば審査を通過できる可能性はあります。

一方で、どれだけ高収入でも一時的に得たお金は審査の対象外です。
ギャンブルで得たお金や日雇い労働の場合、仮に月収が正社員やアルバイトと変わらないとしても審査には通過できません。

また「自分で稼いだお金」であることもポイントです。親からの仕送りは「安定した収入」には含まれません。

SMBCモビットの申し込みの流れ

ここからは、実際にSMBCモビットに申し込む際の流れを解説します。

公式サイトから申し込み(パソコン・スマートフォン)

カードローンの申し込みというと、店舗まで出向いて申し込むイメージがあるかもしれません。
しかし、SMBCモビットに限らず、現在ではインターネット上での申し込みが主流です。

パソコンやスマートフォンのどちらからでも申し込めるほか、自宅にいながら手続きができるため非常に楽に手続きが終わります。

SMBCモビットでも、おすすめはスマートフォンかパソコンからの申し込みです。

審査と契約後にはカードが自宅に郵送されますが、すべての手続きをwebで終わらせる「web完結」であれば、カードの発行なしで利用ができます。

審査

SMBCモビットにかかわらず、申し込みを行うと必ず「審査」が行われます。
パソコンやスマートフォンの申し込みの場合、審査に要する時間は「最短で30分」です。

ほかの消費者金融と並ぶスピードで審査が終わるのは魅力的ですね。

ただし、気を付けたいのが「審査実施時間帯」です。

インターネット申し込み自体は24時間いつでも受け付けているため、審査もいつでも受けられると勘違いすることがあります。

審査の時間帯は別に設定されているため、いつでも審査が受けられるというわけではありません。
SMBCモビットの場合、9:00~21:00が審査時間です。

審査には最短でも30分はかかるわけですから、20:30以降に申し込んだとしても即日の回答はありません。審査の回答は、早くて翌営業日の午前中になってしまいます。

申し込み手続きに手間取ることもありますし、人によっては30分以上の審査時間がかかることも考えられます。
余裕をもって遅くても19:00くらいには申し込みを終わらせておきたいところです。

在籍確認

在籍確認とは、申し込み情報に記載した企業に間違いなく在籍しているか、電話確認を行う作業のことです。
この作業が終わらない限り、審査が終わることはありません。

在籍確認で多くの人が心配するのは「会社の人にカードローンの利用がバレてしまわないか」ということではないでしょうか。

SMBCモビットからは、会社名ではなく個人名でかかってきます。
本人が出れば簡単な確認だけですぐに終わりますし、本人が不在の場合でも「〇〇は席を外しております」と回答してもらえれば審査は完了します。

電話での在籍確認だからといって、とくに怪しまれることはないでしょう。

なお、SMBCモビットは「web完結申し込み」「カード申し込み」の2種類に分かれます。
このうち「カード申し込み」を選択した場合に、会社へ在籍確認の電話がかかってくる仕組みです。

くわしくは後述しますが、SMBCモビットでは電話での在籍確認をなしにすることも可能です。

電話による在籍確認を回避したい場合、申し込み時に「web完結申し込み」を選択してください。

カード発行

申し込み方法のうち「カード申し込み」を選択した場合、カードを受け取ってからATMを使えるようになります。

受け取り方法は「郵送」「ローン契約機」のいずれかから選択します。

郵送の場合はカードが到着するまでに数日以上の時間がかかるため、可能であればローン契約機を使って受け取るのがおすすめです。

必要書類返送

後日、自宅に宛ててSMBCモビットから提出用の契約書類が送付されます。

書類を完成させて、SMBCモビットに返送すれば手続きは完了です。

SMBCモビットの借入方法

SMBCモビットの申し込みが終わって契約ができたら、いよいよお金を借り入れることができるようになります。

借り入れ方法の詳細を解説します。

振り込みキャッシング

振込キャッシングとは、SMBCモビットの会員ページから所有する銀行口座への振込み申請を行う方法のことです。

スマホからでも申し込みができ、カードも必要ありません。自宅にいながら、スピーディな借り入れが可能です。

SMBCモビットのメリットは「提携先の口座を限定していないこと」です。
普段使いの銀行口座を登録すると、そこに希望する金額を振り込んでもらえます。

もちろん、現金化するにはATMから引き出す必要はありますが「とりあえず口座に入金させたい」という場合には便利です。

また、手数料がかからない点もメリットです。
ATMを使って直接お金を引き出す場合、取引金額10,000円以下の場合は110円、10,001円以上の場合は220円の手数料がかかってしまいます。

入金でも出金でも取られるため、取引をATMに依存していると大きな金額になってしまうのです。

振込であれば手数料はSMBCモビット負担のため、余計なコストを削減できます。

「振込キャッシングで振り込み依頼→手数料無料で引き出せる時間帯に銀行口座から出金」が安くお金を手に入れるための方法として有効です。

セブン銀行「スマホATM取引」

セブン銀行「スマホATM取引」とは、モビットカードを使用せずにSMBCモビット公式スマホアプリを利用して、セブン銀行ATMからお金を引き出す方法です。

カードなしで借り入れができるため、カードの持ち運びをせずに借り入れができます。

一方でネックなのは、セブン銀行ATMでしか利用できないことでしょう。

セブンイレブン等が近くにない場合 カードを使って別のATMから引き出すことになります。

また、セブン銀行「スマホATM取引」を利用する際はモビットカード番号が必要になる点も忘れないでおいてください。

SMBCモビットの返済方法

お金を借りたら、利息と併せて返済が必要です。
SMBCモビットの返済には、どのような方法があるのでしょうか。

口座振替

基本となるのは、口座から自動で引き落としされる「口座振替」です。
毎月自動で引き落とされるため、口座に残高が残っていれば返済の手間はかかりません。

返済の手数料もかからないため、総支払額はATMでの返済よりも安くなります。

ただし、口座の残高が不足すると引き落としができず「返済遅れ」になる点には細心の注意が必要です。

常に口座に返済分の残高が残っている状態でいるように注意して下さい。

セブン銀行「スマホATM取引」

返済においても、セブン銀行「スマホATM取引」を利用した返済が可能です。
スマホアプリをインストールしておくことで、カードレスでATMから返済できます。

それ以外にも、以下のATMと提携しています。カードを使った借り入れを希望する場合は、以下のATMが便利です。

  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • セブン銀行
  • イオン銀行
  • プロミス
  • セゾンカード
  • ローソン銀行 等
これ以外にも多くのATMと提携しているため、自身が使いやすい提携ATMをあらかじめ確認しておくことをおすすめします。

SMBCモビットは電話確認無しで在籍確認ができる!

在籍確認の電話は、個人名でかかってきますので、カードローンの利用がバレる可能性は低いといえます。

とはいえ、絶対バレないかどうかは分かりません。
例えば外部からの電話がかかってこない部署の場合、個人名とはいえ外部から電話が来たら不審に思われるかもしれません。

あとから上司・先輩から電話の内容を聞かれる可能性もあるでしょう。

「できるなら電話がかかってこないでほしい・・・」と、このように思っている人は多いのではないでしょうか。

SMBCモビットであれば、電話による在籍確認をせずに契約することが可能です。

電話確認を失くすための条件

電話による在籍確認をせずに契約するには、申し込み時に「web完結申し込み」を選択することが条件です。

電話による在籍確認もなくなり、カードが自宅に届くことも無くなります。周囲にカードローンの利用がバレる可能性がグッと低くなるでしょう。

ただし、web完結に申し込むためには以下の条件をクリアする必要があります。

  • 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座をお持ちの方
  • 全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)、もしくは組合保険証をお持ちの方
web完結で電話による在籍確認がないのは「保険証を使って在籍確認を行うから」です。
この仕組みを採用しているのは、大手消費者金融の中でもSMBCモビットだけです。

ただし、上記の条件が満たされない場合は、web完結に申し込むことはできません。会社への電話がけ必須の「カード申し込み」を選択することになります。

また、web完結申し込みでも保険証による在籍確認は必ず行われます。「在籍確認をしなくても良い」というわけではないので、あらかじめ知っておきましょう。

借りられるか分からない時は「お借入診断」を受けてみる

「SMBCモビットに興味があるけど、審査に通過できるか分からない・・・」という人は、公式ホームページにある「お借入診断」を試してみることをおすすめです。

  • 生年月日
  • 税込年収
  • 現在他社借入金額
この3つの情報を入力することで、借入れが可能かを簡易的に審査してくれます。

この審査で不合格の表示がでた場合、審査に申し込んでも通過できる望みは薄いと考えた方が良いでしょう。

また、簡易的な検査のため、ここで融資可能という表現が出ても本番の審査は結果が異なることはあります。

申し込む前に「とりあえず試して様子をみる」くらいが正解です。

SMBCモビットへの申し込み方法と借入方法を解説 まとめ

今回は、SMBCモビットに申し込む際の流れと注意点について解説しました。

「web完結」を選択すれば電話連絡がなくなるというのは、在籍確認に不安を感じている人には大きなメリットでしょう。

一方で、自社ATMを持っていない(提携ATMに頼ることになる)というSMBCモビットならではの注意点もあります。

メリット・デメリットを理解して、申し込む消費者金融を見極めましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

お金借りるトリセツの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金借りるトリセツの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

森本 陽子

森本 陽子

2級ファイナンシャル・プランニング技能士(個人資産相談業務)AFP認定者。自身の経験や知識を活かし、複雑なお金の仕組みや知識をわかりやすく解説しておりツイッターでの有益な呟きにも注目。FP森本陽子の詳細プロフィール

関連記事

  • SMBCモビットのネット申込み・ネット審査のポイントを解説

  • SMBCモビットのCMに出演している女優・俳優は誰?

  • SMBCモビットで審査落ちする理由は?審査結果を左右する条件を解説

  • SMBCモビットの返済方法は「口座振替・提携ATM・銀行振込」の3種類で、返済額は借入残高で決まる

  • SMBCモビットの増額申し込み方法と審査にかかる時間

  • SMBCモビットは口座振込の借り入れが早くてオススメ!