1. お金借りるトリセツ
  2. お金を借りる方法
  3. 即日融資が可能なキャッシングはどこがいい?

即日融資が可能なキャッシングはどこがいい?

 2017/12/24 お金を借りる方法   2,031 Views

どうしても必要なお金がある、焦る気持ちはわかります。消費者金融なら即日融資も可能な方法があります。しかし即日融資を宣伝文句としている消費者金融でも、全ての場合において即日融資ができるわけではありません。

数多くある消費者金融を今から探し出すことは困難です。

慌てているときほど闇金など怪しい業者の誘惑に負けやすいものです。今のピンチが大きな失敗につながらないよう、間違いのない消費者金融を見つけましょう!

安全とスピード、利用中の利便性を考えて大手消費者金融での即日融資がおすすめの理由をご紹介します。

今の時間が即日融資に対応できるかチェック

今日申し込みをして、今日借り入れをしたい。それならば、「今の時間を確認」しましょう!消費者金融も万能ではありません。深夜の23時に思い立ったところで即日融資はできません。

  • 現在の時間
  • 審査対応時間

この2つを確認しましょう。プロミス、SMBCモビット、アコムなど大手消費者金融の自動契約機が30分圏内にあれば、今の時間が18時でも間に合う可能性は十分にあります。もちろん早ければそれに越したことはありません。平日だけではなく、土日祝日でも充分に即日融資が間に合う可能性があります。

時間によっては来店不要のインターネット契約で借り入れまで行うこともできます。

即日融資の最低条件がこれまでは「即日カードが受け取れる場合」に限定されていましたが、現在はセブン銀行ATMを使ったカードレスキャッシングができるためカードの受け取りが必須ではなくなりました。

各社の即日融資可能な時間をチェック

大手消費者金融各社で即日融資を受ける為に必要な3つの項目をチェックしましょう。

  1. 審査対応時間→審査が終わらなければ契約まで進まないため最重要項目です。
  2. スマホ取引→カードがなくてもセブン銀行ATMで借り入れができます。
  3. 自動契約機営業時間→その場でカードの発行と契約ができ、カードを使って借り入れができます。
消費者金融 審査対応時間 スマホ取引対応 自動契約機
プロミス 9時~21時 〇(9時~22時)
一部店舗は時間が異なります
アコム 9時~21時 〇(9時~22時)
一部店舗は時間が異なります
SMBCモビット 9時~21時 × △(数が少ない)
レイクALSA 8時10分~21時50分
毎月第三3日曜日は8時10分~21時50分
J.Score(ジェイスコア) 9時~19時 × ×

プロミス
振込融資でもカードを使った借り入れでも今日中にお金を借りれる可能性があります。
スマホ取引もありセブン銀行ATMからの借り入れもできますが、自動契約機も非常に多く従来どおりカードを受け取って借り入れをする方法もあります。

アコム
振込融資でもカードを使った借り入れでも今日中にお金を借りれる可能性があります。
スマホ取引もあり、自動契約機もあるカードローンです。

J.Score(ジェイスコア)
振り込み融資のみ対応。平日8時10分~14時45分までの振り込み依頼で即日融資ができます。
土日祝日は即日融資に対応できません。

レイクALSA
21時までの申し込みで最短即日融資が可能です。
スマホ取引にも対応ができるため、大手消費者金融の中ではもっとも即日融資の可能性がある時間帯が長いカードローンです。

SMBCモビット
振り込み融資は24時間借り入れ可能な銀行もあります。三菱UFJ銀行や三井住友銀行など24時間365日即時振込が可能な銀行を用意していれば審査完了後即時振込が実施されます。
カードレスのWEB完結でも、カード発行申し込みでも即日融資の可能性があります。

即日融資を受けるためにお金の受け取り方を決めよう

これまでは平日の14時が即日融資のタイムリミットでしたが、プロミス、アコム、レイクALSAのようにセブン銀行ATMをつかったスマホ取引ができる消費者金融であれば気にするべきは審査対応時間のみです。

スマホ取引と、振込キャッシング、カードを使ったATMでの借り入れ方法を見てみましょう。

【スマホ取引】
各消費者金融の専用アプリをダウンロードして、画面からスマホ取引を選択。
セブン銀行ATMを操作してカードレスで借り入れをする。

【振込キャッシング】
消費者金融から自分の銀行口座に借入金額を振込してもらう方法。平日の14時〜14時50分までが当日分の振込キャッシング受付終了時間となっていることが多い。カード発行前でも利用ができる。

【カードを使ったATMでの借り入れ】
カード発行後に利用ができる借入方法。消費者金融が用意する専用ATMだけではなく、24時間利用可能なコンビニATMからも借入ができる。

スマホ取引が今日中にお金を借りれる可能性が一番高い

セブン銀行ATMからカードを使わずに消費者金融のアプリを使って借りられます。
カードを受け取るという手間がない分、自動契約機に来店する必要もなく、気をつけるべきは「審査対応時間内に契約手続きまで進むこと」だけです。

セブン銀行ATMはセブンイレブンに設置され24時間いつでも利用ができます。操作方法も簡単で、アプリを起動して画面に表示された指示通りにアプリとセブン銀行ATMを操作するだけです。

振込キャッシングは時間に間に合えば今日中にお金を借りれる

今の時間を確認することには理由があります。それは借入方法を決定するためのものです。一つ、タイムリミットをはっきりとさせておきましょう。「平日の14時」これが借入方法を分けます。

借入方法には2種類があります。

現在の時間によって、振込キャッシングも可能かもしれません。しかし、今の時間が13時だからと言って間に合うものではなく、申し込みから契約まですべてを、振込キャッシングのタイムリミットまでに完了させておかなくてはなりません。

それでは申し込みから契約までの流れを見てみましょう!この流れはどの消費者金融でも共通です。

  1. 公式ホームページから申し込み
  2. 必要事項の入力
  3. 審査開始(在籍確認を含む)
  4. 審査結果の連絡
  5. 必要書類の提出
  6. 契約
  7. 借り入れ開始

審査時間は最短30分となっている消費者金融が多くありますが、間違いのない時間ではありません。1時間はかかる可能性を考えて時間の余裕を持つと安心でしょう。

また、意外に時間がかかるのは必要事項の入力です。申込書には詳細を書かなければならないため、時間を要することもあります。

申し込みから契約まで2時間を目安にしておくことが必要です。

おおよその見当がついたでしょうか。時間の逆算をすると振込キャッシングが可能な時間かどうかが推測できるはずです。平日の午前中であれば、振込キャッシングで借入ができる可能性があります。

平日14時以降でも大丈夫!24時間振込キャッシング対応カードローン

振り込みキャッシングは銀行営業時間に準じているため、銀行が振り込みに対応している15時が限界です。振り込みを依頼する、消費者金融側が手続きをするなどの時間を考えても多くの消費者金融では「14時30分までに振り込みキャッシングの依頼をすると当日振り込み」となっています。

しかし、24時間振り込みキャッシングに対応している銀行がある消費者金融もあります。

消費者金融 24時間振り込みキャッシング
プロミス 三井住友銀行
ジャパンネット銀行
三菱UFJ銀行
ゆうちょ銀行
アコム 楽天銀行
SMBCモビット モアタイム参加金融機関
レイクALSA モアタイム参加金融機関
J.Score(ジェイスコア) ×

モアタイムで銀行間での即時振込が24時間365日可能に!

2018年10月9日から全国銀行協会が稼働させた新システムのモアタイム。
24時間365日、いつでも他行口座に即時振込が可能となりました。

三菱UFJ銀行や三井住友銀行が先陣を切って準備を整えたためすでにモアタイムを導入し24時間365日の即時振込に対応をしていますが、同じく都市銀行でもみずほ銀行は現在は参加していません。

モアタイムシステムはすべての銀行が対応しているのではなく、全銀協のモアタイムシステムに参加している金融機関でなければ対応できません。

SMBCモビットとレイクALSAはモアタイムシステム参加金融機関に参加している銀行口座が24時間振り込みキャッシング対応口座として利用できますが、プロミスとアコムは指定の銀行口座のみ24時間振り込みキャッシング対応です。

モアタイムシステムに参加している主な銀行

【都市銀行】
三菱UFJ銀行
三井住友銀行
りそな銀行
埼玉りそな銀行

【ネット銀行など】
ジャパンネット銀行
ソニー銀行
楽天銀行
住信SBIネット銀行
じぶん銀行
イオン銀行
大和ネクスト銀行
新生銀行
SBJ銀行
ゆうちょ銀行

そのほか地方銀行などもモアタイムシステムに参加しています。

地方銀行→29行
信託銀行→3行
信用金庫→259行
信用組合→137行

即日融資する為の「申し込み準備」

即日融資を申し込むための条件はそれほど厳しいものではありません。それでも年齢がクリアできているのか、確認をしましょう。

消費者金融 即日融資の申し込み条件
プロミス 年齢20歳〜69歳の本人に安定した収入がある方
主婦や学生もパートアルバイトなど安定した収入があれば可能
アコム 20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方
パート、アルバイト、派遣社員も可
SMBCモビット 年齢20歳以上69歳以下の安定した定期収入のある方
アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方も可
レイクALSA 満20歳以上70歳以下の方で安定した収入のある方
パート、アルバイト可
J.Score(ジェイスコア) 満20歳以上70歳以下の方で国内に居住する安定した収入のある方
学生、留学生でアルバイトなど安定収入がある方も可

また、時間が間に合っていても申し込みに必要な書類が用意できていなければ審査が終わったとしても契約をすることができません。

「申し込み→審査→必要書類提出→契約→借入」
この流れで行われています。

カードローン申し込み時の必要書類

本人確認書類 運転免許証がない場合 収入証明書類
プロミス 運転免許証 パスポートまたは
健康保険証+1点(住民票など)
いずれか1点
・源泉徴収票(最新のもの)
・確定申告書(最新のもの)
・給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)
・賞与がない方は直近2ヶ月の給与明細書
借入額に応じて必要
アコム 運転免許証 個人番号カードまたは健康保険証など
※顔写真がない場合は+1点
・住民票
・公共料金の領収書
・納税証明書
いずれか1点
・源泉徴収表
・給与明細書直近1か月分
・市民税県民税額決定通知書
・所得証明書
借入額に応じて必要
SMBCモビット 運転免許証 健康保険証または
パスポート
いずれか1点
・源泉徴収表
・税額通知書
・所得証明書
・確定申告書
・給与明細書(直近2か月分)
申し込み時に必須
レイクALSA 運転免許証 いずれか1点
・健康保険証
・パスポート
・個人番号カード
・在留カード
・特別永住者証明書
いずれか1点
・源泉徴収表
・税額通知書
・所得証明書
・確定申告書
・給与明細書(直近2か月分)
必須

SMBCモビットとJ.Score(ジェイスコア)は収入証明書類も申し込みの必須書類です。
プロミス、アコム、レイクALSAは総量規制に基づいた収入証明書類提出のタイミングがあります。

  • 借入希望額が50万円を超える場合
  • 他社からの借入額と借入希望額の合計が100万円を超える場合

即日融資で防ぎたいうっかりミス2つ

最短30分の審査ではありますが、意外な落とし穴で時間がかかることがあります。

  1. 申込書に入力した内容に間違いがある
  2. 審査結果受け取りのメール受信設定ができていない

消費者金融は申込者を知るための最初の手段は申込書しかありません。その内容を元にして審査が始まります。うっかりミスでも、おおまかに入力しただけでも、審査を行う消費者金融にとっては虚偽の申告と受け取られるかもしれません。

虚偽の申告は審査に良い影響をもたらすものではなく、審査が長引く、もしくは否決になることが予測されます。特に注意したいのは、他社からの借り入れ状況です。

個人信用情報機関という個人の債務情報のすべてを集約している機関に消費者金融は過去の債務状況と同時に、現在の他社からの借り入れ状況を照会します。

総量規制がある消費者金融では、年収の3分の1を超えることのないように、他社からの借り入れ金額は非常に重要な審査対象です。

現在、他社からの借り入れがある場合には、その消費者金融の会員ページから借入残高を確認するなど正確な情報を申告することが大切です。

また、審査結果は基本的にメールで送られています。消費者金融からの連絡が受け取れないということのないように、必ず受信ができる環境にしておきましょう。

まとめ

即日融資したい方はこれまで振込キャッシングのために平日でなければならない、遅い時間や土日祝日なら自動契約機に行かなければならないという制限がありました。

現在は、スマホ取引があり、24時間対応の振込キャッシングも増えたため、「審査対応時間内に手続きが完了」していれば十分に即日融資の可能性があります。

必要書類を用意して、申込書にも正確に入力して申し込み手続きを進めましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

お金借りるトリセツの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金借りるトリセツの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 海外で強盗や盗難にあったら日本大使館でお金借りれるの?

  • 18歳・19歳の高校生や未成年者でもカードローンでお金を借りれる?

  • 自衛官・自衛隊員がお金を借りるには?借金の身辺調査でバレるのが心配

  • 過払い金請求後にお金を借りる?借りれる人借りれない人を徹底調査

  • 海外留学するお金がない時の対処法とは?留学資金のお金を借りる方法

  • 個人再生中でもお金を借りる方法はある?借りられる可能性を徹底検証