1. お金借りるトリセツ
  2. カードローン
  3. カードローンは在籍確認なしで借りれるか?13社に電話で確認してみた

カードローンは在籍確認なしで借りれるか?13社に電話で確認してみた

 2017/12/24 カードローン   8,100 Views

消費者金融だけではなく、カードローンの契約には必ず勤務先への電話があり在籍確認をしなくてはなりません。勤める会社に在籍確認の電話があることを不安に感じている方もいるでしょう。

職場の連絡を避ける方法が、SMBCモビットならあります。

このページの概要

カードローンの在籍確認を避けたい?各社の対処法を実際に電話で確認してみた

消費者金融各社の「よくある質問」を見てみると、在籍確認を行う場合もありますという表記がされています。在籍確認の電話を避ける方法はあるのか、実際に大手消費者金融5社に電話で確認をしました。

カードローン会社 電話連絡なし
プロミス ×
アコム ×
SMBCモビット
アイフル ×
レイクALSA ×
ジェイスコア
三菱UFJ銀行カードローン
三井住友銀行カードローン ×
みずほ銀行カードローン ×
オリックス銀行カードローン ×
横浜銀行カードローン ×
楽天銀行スーパーローン ×
住信SBIネット銀行「Mr.カードローン」 ×

○→在籍確認の電話連絡なしの方法がある
△→場合によっては在籍確認の電話を回避できる
×→在籍確認必須

SMBCモビットには電話連絡なしにする方法がある

SMBCモビット

SMBCモビットにはWEB完結(カードレスキャッシング)があり、WEB完結に申し込みをすると「3つのナシ」があります。

  • カードなし
  • 郵送物なし
  • 電話なし

自宅への郵送物がなく、勤務先への在籍確認も書類で行いネットでアップロードをして提出をします。

【WEB完結を利用するための必要書類】

  • 三菱UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行のいずれか普通預金口座
  • 社会保険証か組合保険証
  • 収入証明書類
  • 本人確認書類

必要書類は多くなりますが、収入証明書類+保険証で在籍を証明するための書類としています。

これまではSMBCモビットは振込キャッシングが平日の14時50分までしか対応していないという大きな欠点がありましたが、2018年10月から振込時間が拡大し銀行によっては24時間365日振込融資可能となっています。
SMBCモビットのお申込みはこちら

プロミスは在籍確認なしとの噂もあるけれど

問い合わせてみたところプロミスでは在籍確認が必須です。ただし、利用者や申し込みをした方の口コミを見てみると

  • 在籍確認の電話が勤務先にかかってこなかった
  • 書類対応に変えてくれた

というものがいくつか見受けられます。この点についてもプロミスに問い合わせをしましたが在籍確認は必須事項であるという回答がありました。

アコムの在籍確認は電話対応を回避できる可能性は少ない

アコムは在籍確認が必須です。ただし、在籍確認なしの方法があるか問い合わせた際に「保険証は社会保険証でしょうか?」という質問がありました。

その後の回答はありませんでしたが、社会保険証であれば在籍確認が避けられる可能性があると推測されるものの確実なものではありません。

アコムは在籍確認が必須と考えたほうがよいでしょう。

アイフルはおまとめもレディースローンも在籍確認なしにはできない

カードローンだけではなくアイフルにはさまざまなローンがありますが、すべて在籍確認必須となっています。問い合わせたところ「在籍確認を後回しにすることはできる」という回答がありました。

例えば勤務先が休日であったり、急ぎの融資を希望しているけれども在籍確認がとれない日だったりすると、先に契約をして融資限度額のうちいくらかを借り入れ可能として、後日在籍確認が終わった後に満額借り入れ可能となるということです。

ただし、在籍確認がなくなることはないとのことでした。

レイクALSAは在籍確認が必須

レイクALSAでは在籍確認なしの方法はありませんでした。
時間に余裕がなく在籍確認ができない場合でも、まずは在籍確認を終えてからでなければ審査が終わらないとのことです。

J.score(ジェイスコア)は審査によって在籍確認なし

J.score(ジェイスコア)の公式サイトには、「勤務先に電話をかけることもある」という記載があります。在籍確認がなかったという口コミも目に付きますので、実際にJ.score(ジェイスコア)に問い合わせの電話をして在籍確認が必須なのかを確認しました。

原則在籍確認が必要になりますが、審査によっては在籍確認なしのケースもあります」との回答でした。

おそらく借入希望額が少ない、勤続年数が長く収入が安定しているなどいくつも条件があると思われますが、在籍確認がないケースもあるようです。しかし、原則は在籍確認ありと考えておいたほうが間違いないでしょう。

三菱UFJ銀行カードローンは在籍確認あり

三菱UFJ銀行にはバンクイックとマイカードプラスの2種類のカードローンがあります。

マイカードプラスは三菱UFJ銀行口座を持っている方限定のカードローンで、公共料金などの引き落としが残高不足だった場合に自動貸付を行うサービスです。そこに限度額30万円までですがキャッシング枠が付帯しておりカードローンとしての利用もできます。

バンクイックでは在籍確認必須になりますが、マイカードプラスでは在籍確認は「原則必要」です。三菱UFJ銀行に確認をしましたが、確かに回答には「バンクイックは在籍確認必須、マイカードプラスは原則必要」というものでした。

ただし在籍確認なしの決定的な方法ではなさそうです。

三井住友銀行カードローンは在籍確認あり

三井住友銀行カードローンは在籍確認が必須です。問い合わせをしたところ対応時間内に在籍確認ができる場合に限るということでした。

三井住友銀行カードローンの在籍確認対応時間は9時~21時まで。この時間外でなければ在籍確認ができない、例えば水商売や夜の時間の勤務などの方は審査が進まないとのことです。

みずほ銀行カードローンの在籍確認は時間外も対応

みずほ銀行カードローンでは在籍確認は必須ですが、審査対応時間の9時~21時以外でも対応できるとのことでした。

オリックス銀行カードローンは在籍確認あり

オリックス銀行カードローンは在籍確認が必須です。書類対応ができるとの口コミも見受けられましたが、調べてみるとオリックス・クレジットでは在籍確認を書類対応するケースもあるようですが、オリックス銀行カードローンでは在籍確認を回避することはできません。

横浜銀行カードローンは在籍確認あり

横浜銀行カードローンでは在籍確認が必須です。

地方銀行の中には在籍確認を書類で行える銀行カードローンがいくつかあります。
ただし地方銀行の申し込み条件は「営業区域内に住まいか勤務先があること」となっているため、ご自分の住んでいる区域内にある地方銀行で在籍確認がどのようになっているかを確認すると良いでしょう。

楽天銀行スーパーローンは在籍確認なし?

ネット銀行はネットだけですべてが完結する在籍確認なしのイメージがありますが、楽天銀行を含めインターネット専業銀行は在籍確認が必須です。書類での対応もしていません。

住信SBIネット銀行「Mr.カードローン」は在籍確認あり

住信SBIネット銀行は在籍確認が必須です。
ただし在籍確認を行う時間は申し込み後にすぐに住信SBIネット銀行に電話をして相談することで対応してもらえるとのことでした。
時間指定をしたい場合には相談をしましょう。

カードローンの在籍確認はいつ行われる?

カードローン審査のひとつとして行われる在籍確認は、審査時間内に行われています。
つまり、審査最短30分となっているカードローンであれば、「申し込みから30分以内には在籍確認の電話がある」ということです。

在籍確認までの流れとしては一般的にこのようになっています。

①仮審査
・申し込み内容に基づく属性スコアリングの自動審査
②本審査
・在籍確認
・個人信用情報機関への照会

必ずしも審査が30分以内に終わるというわけではありません。そのため在籍確認が30分以上経過してから行われることもあります。

在籍確認の時間指定をしたい場合には、申し込み後すぐにカードローンに電話をして相談をしましょう。

カードローン審査は在籍確認まで行けば審査に通る?

申し込みをすると審査が開始されます。在籍確認は審査の一環として行われているため、通常は審査時間帯に在籍確認が行われています。

※消費者金融だけではなく銀行カードローンでも在籍確認の流れは同じです。

在籍確認と個人信用情報機関への照会は同時に行われるケースがあります。そのため「在籍確認が行われたら審査が完了した」ということではありません。在籍確認が行われても審査に落ちるケースもあります。

審査時間は最短30分という消費者金融が多いため、申し込み完了から30分以内で在籍確認がある と考えてよいでしょう。

在籍確認はどのようなやり取りで行われる?

在籍確認の電話では、カードローン名を名乗ることはありません。そもそも、貸金業法では第三者に債務の事実を伝えることを禁止しています。

カードローン名を名乗り申込者を指定したのでは、債務のための電話であることを告げるようなものです。そのためカードローン会社では在籍確認を行う担当者が個人名を使って電話をすることとなります。

例えば、
「サトウと申しますが、田中さんはいらっしゃいますか?」

このようにカードローンの社名を名乗ることはありません。

インターネット申し込みで、勤務先から申し込み手続きを行ったとなれば在籍確認時に電話を受け取ることもできるでしょう。しかし、自動契約機や店頭窓口など、本人不在の時間に在籍確認が行われることが多いものです。

心配はいりません。本人不在でも全く問題はありません。
在籍していることさえ確認できれば完了です。

【カードローンの在籍確認がOKとなる返答】

「只今席を外しております。」
「折り返しお電話をいたします。」
「本日休暇を頂戴しております。」

これらの回答で構いません。
本人がその勤務先に在籍していることが十分にわかる返答内容です。

在籍確認で勤務先に借金がバレることがある理由2つ

臨機応変に対応してくれるカードローンの在籍確認ですが、勤務先に絶対にバレないという保証はありません。特にバレてしまう大きな理由としては2つあります。

①個人宛ての電話がかかってくることが珍しい職場

営業職であれば名刺を交換し、個人あてに個人から電話がかかってくることが珍しいことではないでしょう。しかしアルバイトやパート、事務などで働いている方は個人から個人への電話が珍しいものです。

キャッシングは非常に多くの方が経験しているため、電話を受けた方が察知することもあります。

②通知番号に勤務先が電話をかけなおした

原則として大手カードローンの在籍確認は非通知で行われていますが、電話を受け取る会社によっては非通知の電話を受け取らない設定をしていることもあります。

その際には電話番号通知でかけますが、リダイヤルなどでかけなおしてしまうという言こともあるかもしれません。

在籍確認が勤務先にかかってきても安心の言い訳

事前に個人あてに電話がかかってくることを勤務先に伝えておくことも方法の一つです。

【クレジットカード会社から電話があるかもしれない】

クレジットカードも審査の一つとして在籍確認を行うケースは非常に多くあります。
現代の必需品ともいえるクレジットカードは、在籍確認があるとしてもおかしなことも抵抗もないようでしょう。

在籍確認が行われても審査に落ちるケースとは

例えば在籍確認が行われたときに「在籍していません」「お答えできません」という回答であれば在籍確認が完了できずに審査には通りません。
近年では個人情報として個人あての電話を取り次がないケースもあります。

また、在籍確認と同時に個人信用情報機関に過去と現在の債務を照会しています。在籍確認がとれても信用情報で落ちることもあります。

派遣社員は?個人事業主は?働き方別在籍確認の行われ方

働いている状況によってどのように在籍確認が行われるのかを調べてみました。

勤務形態 在籍確認する先
正社員 申込書に入力した勤務先電話番号にかかってきます。
派遣社員 派遣元の派遣会社に電話がかかってきます。
アルバイト(学生含む)、パート 申込書に入力した勤務先電話番号にかかってきます。
個人事業主 申込書に入力した事業所電話番号にかかってきます。
在宅 会社に登録してどうしている場合には会社に電話がかかってきます。

派遣社員はカードローン会社によって派遣先でも在籍確認に対応している場合もあります。
主要カードローン13社に直接問い合わせをして確認をしました。

カードローン 派遣元への在籍確認 派遣先への在籍確認
プロミス
アコム ×
SMBCモビット
アイフル
レイクALSA ×
ジェイスコア ×
三菱UFJ銀行カードローン ×
三井住友銀行カードローン ×
みずほ銀行カードローン ×
オリックス銀行カードローン ×
横浜銀行カードローン ×
楽天銀行スーパーローン ×
住信SBIネット銀行「Mr.カードローン」 ×

事業ローンやビジネスローンの在籍確認はどこに行われる?

カードローンは資金使途が自由とはなっているものの、「投資目的や事業性融資を除く」という文字が必ず入っています。そのため、個人事業主が金融機関でカードローンを利用する場合にはビジネスローンを勧められます。

ビジネスローンはプライベート資金として利用しても、事業性資金として利用することも自由です。

ビジネスローンの在籍確認は個人事業主の会社、店舗などの固定電話にかかってきます。基本的には携帯電話への在籍確認は対応していません。

専業主婦の在籍確認はどこにある?

大手消費者金融では専業主婦への貸付を行っていませんが、一部の銀行カードローンでは配偶者貸付(配偶者に安定した収入がある場合)を行っています。

【専業主婦でも借りられる銀行カードローン】

銀行カードローン 金利
楽天銀行スーパーローン 1.9%~14.5%
八十二銀行はちにのかん太くんカード 5.5%~14.5%
横浜銀行カードローン 1.9%~14.6%
愛媛銀行ひめぎんクイックカードローン 4.4%~14.6%
スルガ銀行カードローンリザーブドプラン 3.9%~14.9%
ジャパンネット銀行ネットキャッシング 2.5%~18.0%

配偶者に安定した収入があることが条件ですが、「配偶者の勤務先への在籍確認」は行っていません。専業主婦である申込者の自宅か携帯電話に在籍確認と本人確認が行われます。

カードローン利用中に転職をしたときの在籍確認は?

カードローンを利用している間に勤務先が変わった場合、カードローン会社に速やかに深刻をしなくてはなりません。

ネット上の会員サービスから勤務先変更の手続きができるのは大手消費者金融のみで、銀行カードローンは直接電話で伝える必要があります。

ここで気になるのは、転職を申告した場合に転職先に在籍確認が行われるのかという点でしょう。主要カードローン会社13社に転職先への在籍確認が行われるのかを確認しました。

カードローン 転職先への在籍確認
プロミス あり
アコム あり
SMBCモビット あり
アイフル なし
レイクALSA なし
ジェイスコア あり
三菱UFJ銀行カードローン あり
三井住友銀行カードローン あり
みずほ銀行カードローン なし
オリックス銀行カードローン あり
横浜銀行カードローン あり
楽天銀行スーパーローン あり
住信SBIネット銀行「Mr.カードローン」 あり

転職先への在籍確認がないとしているカードローンでも「原則なし」です。情報に不審な点があると在籍確認が行われるケースもあります。

在籍確認なし?在籍確認を代行?ネットでうわさの在籍確認回避の方法は本当?

在籍確認を不安に感じる気持ちはわかります。確かに携帯電話を一人一台以上持っているとされるこの時代で、勤務先に個人名で個人宛の電話がかかってくることなどそうそうあることではありません。

審査が甘いと評判の中小消費者金融なら在籍確認なし?

中小消費者金融といえば審査が甘いことで知られています。しかし、審査が甘いというのはあいまいな審査を行うということではなく「他社借入件数が多くても債務整理の履歴があっても審査に通る可能性がある」ということです。

中小消費者金融は、過去の債務よりも現在の収支に重点を置いて審査を行っています。

そのため、返済ができる環境があれば審査に通る可能性が十分あり、大手消費者金融や銀行カードローンでは絶対に審査に通らない属性でも可能性があるという意味で「審査が甘い」と表現されます。

現在の収支に重点を置いた審査になるため、中小消費者金融では勤務先への在籍確認は必ず行われます。

銀行フリーローンなら在籍確認がない?

住宅ローンのような大きな額で返済期間も長くなるローンでは在籍確認は必須です。

マイカーローンを利用したけれども勤務先に電話はなかった、ブライダルローンを利用したけれども在籍確認はなかった、など銀行ローンの中でも目的に合わせたローンの場合には在籍確認が行われなかったケースの口コミを目にすることがあります。

しかし、フリーローン(多目的ローン)は借入額が大きくなることが一般的であり、在籍確認が行われています。銀行による在籍確認と、保証会社による在籍確認の2度連絡があったということも珍しくありません。

ソフト闇金なら在籍確認なしで借りられる?

結論からいうと、ソフト闇金はブラックでも9割方審査に通り在籍確認なしで借りることも十分に可能です。ただし、ソフト闇金は違法業者です。堂々と高金利をホームページで公開しています。

ソフト闇金ゼスペック・・・1ヶ月5割(年率500%)
ソフト闇金アカツキ商事・・・10日2割(年率730%)
ソフト闇金アイク・・・10日3割(年率1095%)

在籍確認を回避したいためだけに利用するような借入先ではないことは明白です。

在籍確認にアリバイ会社を使うと危険な理由

自分が電話を直接受けられればまだいいでしょう。もし同僚が出たら?上司が出たら?その不安を払拭できるのが「アリバイ会社」といわれています。

しかし、アリバイ会社を使ってはいけません。

アリバイ会社とは、いわゆるペーパーカンパニーです。実際には勤務していませんが、働いているかのように装ってくれる会社です。「書類を発行」「電話応対」などを行っています。

発行される書類は源泉徴収票や給与明細書など。源泉徴収票を作成することは文書偽造に当たるのではないかと思われるかもしれませんが、実はアリバイ会社には作成権限があります。

その理由は源泉徴収票や給与明細書は公文書ではなく私文書であるためです。

アリバイ会社は無料ではありません。登録費用として5千円~1万円ほど。その後のサービス料金として期間によって料金は変わりますが、1ヶ月で5千円ほどです。

アリバイ会社を使ったことで、罪に問われた事件があります。在籍確認のためにアリバイ会社を利用した札幌市の無職の女性。それだけではなく課税証明書も発行してもらいローンを組みました。それによって虚偽答弁で逮捕されたというもの。

アリバイ会社の利用はリスクが高すぎます。もちろんカードローン会社への詐欺行為に当たりますので、絶対に利用するのはやめましょう!

在籍確認なしの借入方法がゆうちょ銀行にはある!

ゆうちょ銀行のカードローンには在籍確認がありますが、定期預貯金を利用した借入があります。借りるというよりは、自分の定期預金を解約せずに一時的に使う方法になりますが、審査はなく在籍確認もありません。

総合口座通帳を利用中であれば窓口に向かう必要もなく通帳やキャッシュカードを使ってATMからの操作ですぐに利用ができます。

返済期間や返済額は定められていませんが、定期預金が担保となっているため返済ができないときには貯金がそのままなくなってしまいます。

まとめ

勤務先への電話連絡を避けたい方の選択肢はSMBCモビットのみです。条件として以下の二つをクリアしていなくてはなりません。

  • 三菱UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの普通預金口座があること
  • 社会保険証か組合保険証があること

条件に当てはまらない方は、在籍確認があった場合でも対応できるよう事前に勤務先に話しておくなど対策を講じれば在籍確認はそれほど大きな負担ではないでしょう。

\ SNSでシェアしよう! /

お金借りるトリセツの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金借りるトリセツの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

森本 陽子

森本 陽子

2級ファイナンシャル・プランニング技能士(個人資産相談業務)AFP認定者。自身の経験や知識を活かし、複雑なお金の仕組みや知識をわかりやすく解説しておりツイッターでの有益な呟きにも注目。FP森本陽子の詳細プロフィール

関連記事

  • カードローンの限度額は年収の何パーセントまで?

  • 収入証明書不要で利用できるカードローンはどこがいい?

  • 楽天銀行スーパーローンの審査落ちする人の4つの特徴

  • おまとめローン審査に通りやすい方法はある?一本化するための選び方

  • 三菱UFJ銀行カードローン バンクイックでお金を借りる方法(テレビ窓口〜借入・返済方法まで)

  • みずほ銀行カードローンの借り方(申込方法〜金利・返済方法まで)