1. お金借りるトリセツ
  2. プロミス
  3. プロミスの増額審査内容は?増額の手順を徹底解説

プロミスの増額審査内容は?増額の手順を徹底解説

 2018/07/27 プロミス   838 Views
プロミス増額

現在プロミスを利用していて、限度額がいっぱいになった、もしくは限度額以上の借り入れが必要な時には新たに借入先を探すのではなく「プロミスで増額する」という方法があります。

傾向としてみてみると「一度の増額で10万円程度枠が増える」ため、大きな借り入れを考えている方は増額は向いていませんが、限度額はいっぱいだけれども少額の追加融資がほしいという方は、新たに借入先を作るのではなく増額が向いています。

新規申し込みとは違うプロミス増額の審査、手続きの流れを解説してまいります。

プロミスの増額案内はどんな方法で届く?

返済や借入状況に問題がない、いわゆる優良顧客に増額の案内を出しています。具体的な案内方法は3種類です。

  • 電話
  • メール
  • SMS

SMSでプロミスからのお知らせとしてURLが記載され、開いてみると増額案内だったというパターンがもっとも多いようです。

プロミスの増額には案内が届くかどうかで申し込みの流れが2種類があります。

  • プロミスから増額の案内が届く
  • プロミスに増額を自分で申し込む

それぞれの流れをみてみましょう!

プロミスから増額案内の電話がくる人

一定の条件をクリアしているときにプロミスから電話で増額の案内がきます。

  • 直近3ヶ月から6ヶ月、プロミスへの返済を延滞していない
  • プロミスでの契約から1年以上が経過している

残念ですが、直近3ヶ月から6ヶ月以内に返済が一度でも遅れたことがあれば増額審査に通ることはありません。一度仕切り直しが必要です。

増額の案内が届けば増額が決定した!というわけではありません。現段階ではあくまでも「増額候補」です。ここから審査をして増額が可能か判断されます。

《増額の案内が届いた方の流れ》

  1. プロミスから増額案内の電話連絡が来る
  2. 電話口で現在の状況確認(勤務先・年収・家族構成・連絡先等の変更の有無)
  3. 増額審査開始(最短30分)
  4. プロミスから電話で増額審査の結果がくる
  5. 融資限度額が増枠されているので利用開始

プロミスから増額の電話がこない人は自分で申し込み

プロミスから増額の案内が来ていなくても自分で増額の申し込みをすることもできます。

気をつけたいのはプロミス利用者であれば誰でも増額の審査に通るわけではないということ。自分で増額を申請する場合にも下記をクリアできているか確認しましょう。

  • プロミスで契約をしてから6ヶ月以上経過している
  • 直近3ヶ月から6ヶ月は返済の遅れがない

増額の審査で最も重要視されるのは「プロミスへの返済実績」です。数ヶ月程度の利用では返済の実績を見るには短い期間です。そのため少なくとも半年以上は利用していることが増額の申し込みができる条件になっている傾向があります。

増額の使用目的に「他社への返済」としてしまうとおまとめローンをおすすめされます。突発的な出費(旅行費や家電購入など)であれば審査に通る可能性が高くなります。

《増額を自分で申請する方の流れ》

  1. プロミスインターネット会員サービスへログイン後、「限度額変更のお手続き」から増額の申し込み
  2. 増額の審査開始(最短30分)
  3. プロミスから電話で増額審査の結果がくる
  4. 融資限度額が増枠されているので利用開始

プロミスの増額申し込みはネット、電話、店舗から

電話やSMSで増額額の案内がきて、そのまま申し込みをするという方法のほかに、案内が来ていなくても申し込みができます。

増額の申し込み方法を確認しましょう!

電話 平日9:00~18:00のみ申し込み可能。
土日祝日は、申し込みも増額審査も不可。
インターネット 24時間365日増額申し込み可能。
増額審査の実施は平日9:00~18:00のみ
自動契約機 土日祝日問わず9:00~22:00
※店舗により営業時間が異なるので必ず確認をしましょう。

プロミスの増額はアプリでも会員サービスでもネットが時間短縮になる

増額の案内が、会員ページやアプリに表示されることがあります。電話などでの増額案内と同様のものです。アプリで増額申請を行ってもWEBページに移動となります。

ネット申し込みは24時間手続きが行えるため、空き時間を使って申し込みを行い、結果を待つという方法がもっとも便利です。

プロミス増額審査が新規審査の違いを検証

プロミスに新規申し込みをしたときの審査で重要視されていたのは「返済できるか」ということ。

増額審査で重要視されるのは「返済してきたか」ということ。

ここに大きな違いがあります。

プロミスの増額審査で在籍確認があるケース

基本的に増額の審査で在籍確認の電話を改めて行うことはありません。ただし、状況によっては増額審査で在籍確認を行うことがあります。

  • 勤務先に変更があった場合
  • 前回の勤務先申請から3年以上経過していた場合

前回の勤務先申請とは、新規申し込み時もしくは前回の増額申請時です。勤務先に変更がなくても、3年以上経過している場合には改めて在籍確認が行われます。

土日祝日もプロミスの増額審査時間は最短30分

増額の申請は土日祝日でも、会員ページから手続きが行えます。審査時間は最短30分ですが、審査対応時間が9時から21時までとなっています。

ただし、新規申し込み時から申し込み情報に大きく変更があった場合や返済が遅れたことがある場合には審査に時間がかかります。

プロミスの増額審査中は利用制限がかかる

増額の審査が行われている間は審査が完了するまでの間、プロミスの利用に制限がかかります。
限度額まで利用可能な額が残っていたとしても、審査が終わるまで引き出しができません。

増額審査中の利用制限の理由は、審査によって増額の可能性もありますが、減額の可能性もあるためです

プロミスの増額審査で本人確認の電話はある?

増額審査の結果は電話で連絡があります。審査の段階で本人確認があるわけではありません。

結婚や離婚で苗字が変わったなど新規申し込み時と状況が変わる場合には本人確認の電話があるケースもあるようです。

プロミス増額の必要書類は収入証明書類

希望額が50万円を超える場合、必ず収入証明書類の提出が必要です。
※本人確認書類は改めて提出することはありません。

収入証明書類は以下のいずれか1点が必要です。書類の提出をもって増額申し込みが完了します。

源泉徴収票(最新のもの)
・提出日が、1月1日から2月末日の場合は、証明する年度が前々年度以降のもの
・提出日が、3月1日から12月31日の場合は、証明する年度が前年度のもの

確定申告書(最新のもの)
・証明年度が前年分のもの
※提出日が1月1日から3月31日の場合は、証明年度が前々年分のものも受付可能です。

税額通知書・所得(課税)証明書
・所得(課税)証明書は「収入額」と「所得額」の記載があるもの
・提出日が、1月1日から6月30日の場合は、証明する年度が前々年度以降のもの
・提出日が、7月1日から12月31日の場合は、証明する年度が前年度のもの

給与明細書
・直近1年間に賞与がない方は直近2ヶ月分
・直近1年間に賞与がある方は直近2ヶ月+1年分の賞与明細書

プロミスの増額審査に落ちるのはどんな人?

増額の審査に落ちると、その後半年程度は審査に通らない傾向があります。ここで審査に落ちるケースを確認し、自分が該当していないかをチェックしましょう。

総量規制に抵触する可能性がある

総量規制(貸金業者から個人が借り入れができるのは年収の3分の1まで)のぎりぎりまで貸付をすることはありません。

例えば年収300万円であれば総量規制の上限は100万円まで。他社からの借り入れと、今回の希望額を含めても100万円に達するようであれば増額の審査には通りません。

ただし総量規制の上限に余裕を持った額で融資額が決まります。

直近3ヶ月から6ヶ月以内にプロミスで返済が遅れたことがある

この期間に返済が遅れたことがあれば、返済が遅れた月の翌月から改めて3ヶ月から6ヶ月程度待ちましょう。

プロミスの会員ページにある取引履歴照会に、借り入れや返済の履歴があります。日付を確認し遅れた日がないかチェックするとよいでしょう。

他社の借り入れの返済が遅れている

プロミスからの借り入れに限りません。他社からの借り入れの返済が遅れていた場合、増額の審査には通りません。

他社からの借り入れ状況は、増額の審査で行われる個人信用情報機関への照会ですべて確認されています。

増額前にプロミスのWEB明細で返済状況を確認する

これまで返済に遅れたことがないか、借入をしすぎてはいないかWEB明細で確認ができます。

プロミスの増額でよくある質問

新規申し込み時とは異なる増額の手続きや審査で、よくある質問をまとめました。
プロミスに確認もしていますので参考にご覧ください。

プロミスは2回目の増額もできる?

増額は一度限りではありません。
半年以上の返済実績が必要になりますが、何度でも増額の申請ができます。

一度の増額申請で増枠できるのは10万円ずつというケースが多いようです。

プロミスは一時増額はできる?

クレジットカードでは一時増額というサービスがあります。臨時的に増額するものですが、プロミスなどカードローンでは一時増額はありません。

プロミスで増額をすると利率が下がるか確認したい

審査によって優良顧客と判断されれば現在の適用金利よりも下がることはありますが、確実ではありません。

しかし利息制限法によって、借入額に対する金利の上限が定められています。

  • 元金10万円未満は上限金利20.0%
  • 元金10万円以上100万円未満は上限金利18.0%
  • 元金100万円以上は上限金利15.0%

そのため、増額によって100万円以上の限度額になれば金利は必ず15.0%以下になります。

プロミスの増額を確認したいのにログインできない

会員ページにログインできなかったときのよくある理由と解決方法をご紹介します。以下に当てはまるものがないか確認してください。

WEB-IDを忘れた
プロミスカードの表面に記載されている15桁~16桁の番号でもログインができます。

パスワードを忘れた
パスワードを何度も試さないようにしましょう。セキュリティーロックがかかります。
パスワードを忘れた場合には本人確認書類があれば自動契約機で暗証番号の再設定ができます。

パスワードがあっているのにログインできない
全角英数字で入力している可能性があります。半角数字になっていることを確認しましょう。

メンテナンス中
毎週月曜日の0時から7時まではメンテナンスの時間となっておりログインはできません。

これらを試してもなおログインできない場合には返済の遅延などが理由で利用停止になっている可能性があります。

まとめ

プロミスの利用が半年以上で、その間返済の遅延がないという方は、増額の審査は難しいものではないでしょう。大幅に増額されるのではなく10万円程度だということもチェックポイントです。

希望額が10万円未満の方は他社借入を増やすよりも、プロミスで増額をして借入先を1社にしておくことをおすすめします。

ただし、希望額が大きい、今日中に借りたい緊急のお金など急ぎの場合には増額ではなく、最短即日融資のアコムやアイフルを検討する方法もあります。

\ SNSでシェアしよう! /

お金借りるトリセツの注目記事を受け取ろう

プロミス増額

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金借りるトリセツの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

森本 陽子

森本 陽子

2級ファイナンシャル・プランニング技能士(個人資産相談業務)AFP認定者。自身の経験や知識を活かし、複雑なお金の仕組みや知識をわかりやすく解説しておりツイッターでの有益な呟きにも注目。

関連記事

  • プロミスの会員ページにログインができない時の対処法

  • プロミスのおまとめローンの審査基準や審査落ちの理由

  • プロミスで利用できるコンビニATMと使い方

  • プロミスから電話がかかってくる4つのケースと電話番号

  • プロミスの解約方法と解約するメリット&デメリット

  • プロミスの8種類ある返済方法からお得で便利をチョイスする