1. お金借りるトリセツ
  2. プロミス
  3. プロミスの在籍確認内容は?回避する方法はあるのかどうか

プロミスの在籍確認内容は?回避する方法はあるのかどうか

 2018/08/04 プロミス   473 Views
プロミスの在籍確認

プロミスの審査で不安に感じるのは「在籍確認」でしょうか。

勤務先に消費者金融であるプロミスから電話がかかってくることで、会社に借金がばれるのではないかという不安はあります。

在籍確認とは、申込書に入力した勤務先に勤めていることを確認するための審査です。

プロミスの在籍確認のタイミングは?

プロミスの審査は最短30分です。審査の流れは、

  1. 申込書に入力した内容を元に審査
  2. 個人信用情報機関に過去や現在の債務情報を照会する
  3. 審査担当者が申込書に記入した勤務先に在籍確認の電話

つまり、「プロミスの在籍確認は申し込み後30分以内」に行われます。

一次審査も終わり、過去や現在の債務状況も確認した後に行われるため、在籍確認が行われると審査に通る可能性がかなり高いという目安になります。

審査は最短で30分以内のため、審査がスムーズに進んだ場合には30分以内に在籍確認が行われます。

ただし、審査の状況によって時間がかかることもあります。審査に時間がかかるケースは

  • 他社からの借り入れ件数が多い
  • 過去の債務で遅延や代位弁済などブラックになっている可能性がある
  • プロミスで過去に借り入れをしていて返済が滞ったことがある
  • 現在他社からの借り入れが遅延している

このような方は審査に2時間から3時間ほどかかっています。

通常申し込み、web完結、自動契約機、いずれも在籍確認の流れとタイミングは変わりありません。

プロミスで行われる審査の流れ

在籍確認は審査の最終段階、在籍確認が行われたら審査に通ったも同然と思っている方が多いでしょう。まずはプロミスで行われる審査の流れを確認します。

仮審査(機械的審査)

申込フォームに入力した内容を元に、属性スコアリングで機械的に判断をする審査です。申込時にはさまざまな情報を入力しますが、その一つ一つが属性として点数をつけて評価されます。合計点が一定以上となれば仮審査に合格です。

属性ごとの評価点数や、何点であったら合格するのかというラインは審査の重要な基盤となるため公開されていません。

点数が低い属性があっても、他でカバーできる場合もあります。例えば年収は低いけれども、勤続年数が長く評価が高かったなどもあります。仮審査で審査否決になる場合もあります。

本審査(人的審査)

審査担当者が情報の照らし合わせをして判断をします。
行われるのは主に3つの項目です。

  • 本人確認書類の確認
  • 信用情報の照会、確認
  • 在籍確認

機械的な属性スコアリングだけでは過去の債務状況や他社からの借入状況、在籍していることなどを確認はできません。審査担当者による本審査が行われ、通過すれば審査合格、契約に進みます。

3つの項目の順序が決まっているわけではありません。別々の審査担当者による同時進行もあります。ここが在籍確認後でも審査に落ちる可能性があるポイントです。在籍確認が先に行われ、他の本審査で落ちることもあります。

プロミスの在籍確認後に否決になる理由

在籍確認が取れない

プロミスが在籍確認をした形跡があるのに審査に落ちることもあります。その理由が「在籍確認が取れなかった」ことです。

【プロミスの在籍確認に通るケース】

  • 申込者が電話に対応できる
  • 申込者以外が電話に出て、本人に電話をつなぐ
  • 申込者以外が電話に出て、「席をはずしている」などの返答がある
  • 申込者以外が電話に出て、「休みです」と返答がある

申込者本人が電話に出られなかったとしても、「席をはずしている・休み=在籍しているけれども今はいない」ことがわかります。

【プロミスの在籍確認ができなかったケース】

  • 勤務先に電話に誰も出ない
  • 申込者以外が電話に出て、「いない」「わからない」と返答がある
  • 申込者以外が電話に出て、「回答できない」と返答がある

勤務先に間違いがなくても在籍確認がとれないケースは非常に多くあります。ひとつひとつ確認をしていきましょう。

勤務先に電話に誰も出ない

プロミスの審査対応時間は平日、土日祝日も9時から21時です。この時間帯でなければ在籍確認が行われません。勤務先の営業時間が深夜であるなど、審査対応時間に営業をしていない場合には在籍確認がとれません。

9時から21時の間の審査対応時間には勤務先に誰もいないという場合にはプロミスに相談をしましょう。収入証明書類で対応できるケースもあります。

また、勤務先営業時間内であっても勤務先で電話が鳴っていたのに電話を取れなかったというケースもあるでしょう。その場合にはプロミスが時間をあけて再度電話をかけますので心配はいりません。

申込者以外が電話に出て、「いない」「わからない」と返答がある

勤務先の人がすべて自分を把握しているかといえばそうではないケースもあります。例えば、「大企業で従業員数が多い」「アルバイトの把握ができていない」こともあるでしょう。

対策は、自分宛に電話がかかってくるかもしれないと伝えておくことです。

申込者以外が電話に出て、「回答できない」と返答がある

個人情報となるため在籍しているかどうかを回答できないケースもあります。
対策は、自分宛に電話がかかってくる可能性があることを伝えること、それも対応が難しい場合にはプロミスに電話をして自社が個人情報を重視しているため対応ができないことを相談しましょう。

勤務先の電話番号が違う

自分が実際に勤務している場所の電話番号を申込フォームに申告しなくてはなりません。

  • 企業にお勤め→自分の働いている部署
  • 派遣社員→派遣元

単純な電話番号の入力ミスも十分に気をつけましょう。

本人確認書類に不備がある

プロミスが本人確認書類として認めているのは以下の3点です。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証と住民票

ただし、現住所が明確にわかるものでなくてはなりません。
本人確認書類に現住所が記載されていない場合、以下の書類のいずれか1点(発行日から6ヶ月以内のもの)を提出します。

  • 国税または地方税の領収書、もしくは納税証明書
  • 社会保険料の領収書
  • 公共料金の領収書(電力会社、水道局、ガス会社、NHK発行のもの)
  • 住民票の写しまたは住民票の記載事項証明書

本人確認書類が間違っていた、不足していた場合、即審査に落ちるということはありません。プロミスから電話があり、他の書類の提出を求められます。
つまり、本人確認書類の不備で審査に落ちることはありません。

本人確認書類の虚偽

本人確認書類は申込者本人のものでなくてはなりません。万が一本人確認書類を偽造する、他者のものを使用するなどの虚偽を行うと当然審査には通りません。

信用情報に問題があった

在籍確認が行われても審査に落ちる可能性として最も高いのが、個人信用情報機関に照会をして融資ができないと判断された場合です。

プロミスの審査では、JICCとCICの2つの個人信用情報機関に照会をします。この照会で重要になる項目は以下の4つです。

  • 異動情報(ブラック)がないこと
  • 他社からの借入件数が2社以内であること
  • 他社からの借入金額が少ないこと

個人新情報機関に照会をするのは、これまでや現在の債務状況から返済能力を判断するために行われています。過去にブラックの履歴があれば返済をしない可能性が考えられます。

また、他社からの借入が多ければプロミスへの返済ができなくなる可能性があります。
返済能力が低いと判断されると、在籍確認が行われていても審査に通ることはありません。

プロミスの在籍確認後に審査に落ちたら中小消費者金融に可能性あり
プロミスの審査に通らなかった場合、他の大手消費者金融の審査にも通らない可能性が高くなります。もちろん銀行カードローンも難しいでしょう。

中小消費者金融なら独自審査をしており過去の債務状況ではなく現在の安定した収入と返済能力を審査の対象としています。

プロミスのWEB完結は在籍確認なし?

ネット上だけで申し込みから審査、契約、借入も返済もすべてが行えるWEB完結のため、電話による在籍確認はないというイメージがあるようです。

実際には、プロミスWEB完結でも電話による在籍確認はあります。

在籍確認のタイミングはいつ?

プロミスWEB完結はネット申込後、審査は最短30分で完了します。つまり、審査中に行われる在籍確認は申し込み完了から30分以内で行われるケースが多くなります。

ただし、プロミスでは在籍確認の時間指定の相談に応じています。例えば、自分が勤務先にいて電話を直接受け取れる時間帯がよい場合には相談をしてみましょう。

ネット申込完了後、すぐにプロミスコールに電話で相談をします。プロミスの審査は対応が早いためすぐに電話することがポイントです。

在籍確認なしにする方法はある?

一部ネットの口コミではプロミスWEB完結の在籍確認は書類対応可能としているサイトもあります。実際にどうなのか、プロミスに確認をしてみました!

Q.在籍確認が不安なのですが、書類で対応することは可能でしょうか。
A.原則、電話による在籍確認が必要になります。担当者が個人名で電話をするためプライバシーに配慮しております。
Q.給与明細書で代用してくれるという話を聞いたのですが。
A.給与明細書では対応をしておりません。保険証の種別は何でしょうか。
Q.国民健康保険です。
A.申し訳ございませんが電話での在籍確認のみとなります。ご了承ください。

このような回答となりました。

以前にアコムに同じ内容で電話確認をしたときに社会保険証であれば書類対応が可能だと返答があったことを思い出し、再度同じ内容でプロミスに問い合わせたところ「社会保険証であれば書類対応が可能な場合もある」とのことでした。

ただしケースバイケースのようです。審査によってはやはり在籍確認を電話で行う可能性もあるようです。

確実に在籍確認の電話を回避する方法はプロミスにはありませんでした。

電話確認なしにしたいならSMBCモビットがおすすめ!

SMBCモビットのWEB完結は、電話なし、郵送物なし、カードなしのキャッシングです。
条件をクリアすると申し込みができるWEB完結では勤務先確認を書類で行っています。

【SMBCモビットWEB完結の利用条件】
・三井住友銀行か三菱UFJ銀行の普通預金口座がある
・保険証が社会保険証か組合保険証

電話での在籍確認を回避したい方はSMBCモビットがおすすめです。

プロミスからの在籍確認は非通知でかかってくる?

会社でもアルバイト先のお店でも、固定電話はナンバーディスプレイが一般的です。

プロミスは申込者、契約者の債務の事実が第三者に知られないように細心の注意を払っています。つまり、プライバシーへの配慮が徹底しています。

プロミスでは、「在籍確認の電話は原則非通知」で行っています。

一方で例外もあります。
番号非通知ではつながらない設定になっている電話もあります。通知しなければ電話がつながらない場合、プロミスの電話番号が通知されます。

個人携帯電話番号へは電話番号を通知する

審査の連絡、返済の遅れに対する連絡など、プロミスから個人用の携帯電話にかかってくる電話番号は通知されます。

非通知の電話は受けない方が多いため、確実に連絡を取るためと非通知の電話番号に不安を与えないためです。

 

雇用形態ごとのプロミスの在籍確認方法

雇用形態によってプロミスの在籍確認で電話をかける先が異なります。
それぞれチェックしてみましょう。

派遣社員

派遣元にプロミスから在籍確認の電話があります。
申込フォームに入力する勤務先情報は派遣会社の電話番号を入力しましょう。

アルバイト

申込フォームに入力したアルバイト先電話番号にプロミスから在籍確認の電話があります。

アルバイトで働く方の勤務先に、個人名で個人宛の電話がかかってくるのはカードローンを利用していることが職場にバレる一番の理由でもあります。アルバイト先に在籍確認の言い訳を用意している方が多いようです。

アルバイト先への在籍確認のベストな言い訳

クレジットカードも基本的には申込時の審査で勤務先への在籍確認を個人名で行っています。そのため、アルバイト先への在籍確認の言い訳は「クレジットカードから申込確認の電話があるかもしれない」がベストでしょう。

自営業の場合

自宅電話か自営業店舗にプロミスから在籍確認の電話があります。ただし、個人事業主など自営業の場合にはプロミスから自営者カードローン(ビジネスローン)を勧められます。

自営者カードローンは通常のカードローンと同じように利用ができます。在籍確認も行われますが、必要書類として確定申告書類も必要です。

【プロミス自営者カードローンの必要書類】

本人確認書類として以下のいずれか1点

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証と住民票

収入証明書類として以下2点

  • 確定申告書
  • 青色申告決算書または収支内訳書

自営業の職場に固定電話がない場合

固定電話を持たない自営業者も多くなっています。携帯電話のみでは審査を受け付けていないカードローンもありますが、プロミスに確認したところ収入証明書類の提出があるため携帯電話だけでも申し込み可能との回答がありました。

雇用形態ごとの在籍確認先

雇用形態によってプロミスの在籍確認で電話をかける先が異なります。

職種 在籍確認先
正社員 申込書に入力した勤務先電話番号
公務員
アルバイト
パート
個人事業主 自宅電話
派遣社員 派遣元
専業主婦 申し込みできません
申込書に記入した勤務先電話番号に電話がかかってきます。支社勤めで本社電話番号を入力するなどのミスがあると審査に時間がかかってしまいます。

勤務先が休業日などの理由で、申し込み当日に在籍確認ができない場合、基本的には在籍確認が完了しなければ審査が終わりません。

ただし、即日融資を希望しているなど急ぎの方には、プロミスコールに電話をして相談をすることで融資後に在籍確認をしてくれるケースもあります。

在籍確認の電話を回避したいならカンタン申し込み

プロミスにはインターネットからの申し込み方法が2種類あります。

  • 少ない入力項目で、あとはプロミスからの電話で確認する「カンタン入力」
  • インターネット上ですべての入力と手続きを完了させる「フル入力」

在籍確認を回避したいなら、カンタン申し込みにしましょう。

カンタン申し込みとは

入力する申し込みフォームの項目が少なく、最低限の内容を申告した後はプロミスから電話がきます。

質問に回答する形で不足している申し込み情報を伝えます。

カンタン申し込みの入力が終わると、指定した時間帯にプロミスの審査担当者から電話がかかってきます。その際に在籍確認を避けたいことを伝えましょう。

原則としてプロミスでは勤務先への電話による在籍確認は欠かせません。

※勤続年数が6ヶ月未満であったり、申し込み内容や過去の債務状況によっては電話での在籍確認になるケースもあります。

プロミスは、申込者のプライバシーに配慮をしています。プロミスであることを名乗らず、臨機応変にやり取りをしています。心配は少ないかと思いますが、電話による在籍確認を回避したい場合には電話で相談をしてみましょう。

プロミスのお申込みはこちら

プロミスの在籍確認はプライバシーに配慮している

勤務先にプロミスが電話をかけて、実際に働いているのかを確認するのが在籍確認です。

返済をするためには収入がなければならないため、申込書に記入した内容を裏付ける作業です。よくある質問をまとめました。

①プロミスだと名乗って会社に電話をするの?

→消費者金融であることも、プロミスであることも名乗りません。「○○と申しますが△△さんいらっしゃいますか」という簡単なものです。

②必ず本人が電話に出なくてはいけないの?

→いいえ、本人が電話口に出なくてもかまいません。例えば「ただいま席をはずしております」だったとしても在籍していることは確認できるのでそれで確認は完了です。

③本人不在で用件を尋ねられたときにはどう答えるの?

→「急を要するのですが本人に電話をしたのですがつながらなかったので伺っていた勤務先にお電話しました、もう一度携帯電話に連絡をしてみます」など臨機応変に対応しています。

④時間指定はできる?

→できます。申込者本人が電話を受け取れるように昼休みなど時間を指定する方は多くいます。安心して日時を伝えましょう。ただし、希望時間を入力する欄は申し込みフォームにはないため、申し込み後プロミスコールに連絡をしましょう。

⑤会社がナンバーディスプレイなので番号が表示されるのは困る

→非通知で電話がかかってきます。プロミスの電話番号が表示されることはありません。

プロミスのお申込みはこちら

\ SNSでシェアしよう! /

お金借りるトリセツの注目記事を受け取ろう

プロミスの在籍確認

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金借りるトリセツの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • プロミスの審査は何時まで?申し込み~借入までの流れ、スペック詳細

  • プロミスのCMに出演している女優・俳優は?

  • プロミスの増額審査内容は?増額の手順を徹底解説

  • プロミスで使えるATMは?営業時間は?手数料は?

  • プロミスの口コミ体験談!武石さんのリアルな借金事情に迫るインタビュー記事

  • プロミスで今日借りる?土曜・日曜・祝日でもお金借りれる3つの理由