1. お金借りるトリセツ
  2. 消費者金融
  3. プロミス
  4. プロミスの自動契約機の使い方は?審査に通る方法やスムーズな手続きのコツも公開

プロミスの自動契約機の使い方は?審査に通る方法やスムーズな手続きのコツも公開

 2020/07/29 プロミス   6,271 Views

「プロミスとのカードローン契約を誰にも知られたくない」と思ったら、プロミスの自動契約機の利用がおすすめです。

今回は初めてでもわかりやすいよう、プロミスの自動契約機の使い方や営業時間・必要書類などを解説します。

初めて自動契約機を使う人は、ぜひ参考にしてください。

プロミス自動契約機とは?

キャッシングをする場合「人には知られずに内緒お金を借りたい」と考えている人も多いかもしれません。
そんな時、プロミスの自動契約機を使うことで、誰にもバレずにこっそりと借り入れが可能です。

プロミスの自動契約機とは、端末を利用してカードローンの契約申し込みから審査、カード発行までができる機械のことです。

プロミスはSMBCの傘下なので、自動契約機は三井住友銀行の店舗内に設置されているケースが多くあります。
プロミスの自動契約機は日本全国で933台(2019年2月時点)が利用可能です。

「銀行内にあると借り入れしている事がバレて気まずい!」と思うかもしれませんが心配はありません。

三井住友銀行内に設置されている自動契約機は、借り入れだけではなく各種ローンの申し込みやカードの受け取りができます。
必ずしも借り入れしているとは限らないので、カードローンの利用がバレることはありません。

プロミス自動契約機の利用方法

カードローンの契約などが初めての方は「プロミスの自動契約機は具体的にどうやって使うの?」と疑問に思う方もいるでしょう。

ここからはプロミスの自動契約機の利用方法を解説します。

申し込みから実際の融資までにかかる時間も説明しているので参考にしてください。

契約の申し込み

身分証明書などの必要書類を持参し、最寄りのプロミスの自動契約機へ行きます。
本人確認書類がないと申し込みができないので、書類は必ず持参しましょう。
必要な書類は後ほど詳しく紹介します。

自動契約機の操作はタッチパネル式で、画面の指示に従うだけなので簡単。

氏名や住所などの基本的な情報のほか、現在の借り入れ状況などの入力を行います。
間違いなく正確に入力することが、審査通過のコツです。

必要事項の入力が終わったら、備え付けのスキャナーに身分証明書などの必要書類を読み込ませます。

申込みの審査

必要事項を入力し身分証明書をスキャンしたら、プロミスで審査に入ります。
審査をしている間は、自動契約機内で待ちましょう。

審査には最短でも30分程度時間がかかります。
自動契約機内に貼られているポスターや備え付けのチラシなどがあれば、目を通しておくとよいでしょう。

審査が終了したら、備え付けの電話に連絡が入ります。

審査結果は電話で伝えられるほか、画面にも表示されるのでチェックしましょう。
同時に契約可能な金額(限度額)も表示されるので確認します。

審査に問題なく通過したら、正式な契約に入ります。

画面の指示に従って入力が完了すると、契約書が発行されますので、内容を確認して署名を行いましょう。

署名後は契約書をスキャナーでプロミスに送信し、スキャンした書類は控えとして持ち帰りましょう。

契約後カード発行

契約まで完了したら、ローンカードが発行されます。
自動契約機内のカード出力口から出てくるので、忘れずに受け取りましょう。

最後に忘れ物がないかをチェックしたら、契約が終了です。
自動契約機内を出て、最寄りのATMで借り入れを行いましょう。

借り入れ

受け取ったカードは、その日から借り入れに使えます。
プロミスの自動契約機を出たら、併設されているATMで早速キャッシングしてみましょう。

プロミスのキャッシングはコンビニや銀行のATMで可能ですが、おすすめは手数料無料で使えるプロミスATMです。

近くにプロミスATMがあれば、カードを挿入し暗証番号を入力するだけで即借り入れ可能です。

プロミスATMの営業時間は7:00~24:00(一部店舗を除く)なので、営業時間には注意しましょう。

営業時間以降に利用する場合は、コンビニATMなどを利用しましょう。
ただし、三井住友銀行以外の提携ATMを使う場合は、数百円程度の手数料がかかります。

ATM手数料一覧

利用額 ATM手数料
10,000円以下 110円
10,000円超 220円

申し込みからカード発行までにかかる時間は?

プロミスの自動契約機で申し込む場合にかかる時間は審査で最短30分なので、契約完了までは約一時間程度を見ておくとよいでしょう。

ただし申込内容に誤りがあったり、必要書類の不備などでさらに時間がかかる可能性もあります。
また混雑状況によっても違うため、余裕を持った申し込みがポイントです。

プロミス自動契約機で使える身分証明書

プロミス自動契約機で申し込みの際、本人確認のための身分証明書が必須です。

ここでは申し込みの際に利用できる身分証明書について解説します。

身分証明書は氏名や生年月日の記載のある以下の書類が必要です。

  • 運転免許証
  • 健康保険証+他1点(住民票の写しなど)
  • パスポート
  • マイナンバー(個人番号)カード(※個人番号(マイナンバー)が記載されている箇所を見えないように加工して、ご提出) (通知カードは不可)
  • 在留カードや特別永住者証明書
  • 住民基本台帳カード

住民票が手元にない場合は、健康保険証+公共料金の領収書(支払い済みのもの)でも代用可能です。

身分証明書に記載の住所と現在の住所が違う場合

手持ちの身分証と現在の住所が違う場合、プラスで以下の書類が必要です。

  • 公共料金の領収書(電気・ガス・水道・NHKなど)※携帯電話の領収書は不可
  • 住民票の写しもしくは、住民票の記載事項証明書
  • 国税や地方税の領収書、もしくは納税証明書
  • 社会保険料の領収書

収入証明書は状況によっては必要

身分証明書の他、収入証明書が必要な場合もあります。
以下の条件に当てはまる場合は、持っていく方が安心です。

  • 借り入れ希望額が50万円を超える場合
  • プロミスでの借り入れと他社借り入れの合計が100万円を超える可能性がある場合

プロミス自動契約機の営業時間

プロミス自動契約機の営業時間は9:00~21:00(※契約機により営業時間が異なります)で、土日も営業しています。
ただし店舗によって違う可能性があるためご注意ください。

営業時間内に来店しても営業時間ギリギリであったり、先客がいる場合は当日中に手続きができない可能性もあります。

プロミス自動契約機を利用する際には、できるだめ時間に余裕をもっていくのがオススメです。

プロミス自動契約機を利用できる人の条件

借り入れに便利なプロミスですが、誰もが利用できるわけではありません。
ここではプロミスを利用できる人の条件について見ていきましょう。

・年齢20~69歳であること
・安定した収入があること

この二つの条件が揃っていれば、誰でもプロミスに申込が可能です。
収入があれば、パートやアルバイトもOK。学生や主婦も申し込みできます。

プロミス自動契約機で手続きした場合、在籍確認はどうなる?

プロミス自動契約機で申し込みをした場合、審査時に在籍確認も行われています。
在籍確認とは、申し込み者の勤務先にプロミスから電話連絡をし、本当に働いているかを確認する作業です。

どうしても「安定収入があること=仕事をしていること」が前提となるため、在籍確認はほぼ全ての消費者金融で行われています。

プロミスから勤務先に在籍確認をされた際、自分が出なければならないのでは?と疑問に思うかもしれませんね。

しかし、在籍確認の電話に必ずしも本人が出る必要がありません。
例えば同僚などが対応し「本人は今日休みです」「離席中です」と答えた場合も、プロミスでは在籍確認が完了とみなされます。

また、在籍確認の過程でプロミスが会社名を名乗ることはなく、同僚など周りにバレる心配はありませんので安心してください。

プロミス自動契約機は申し込み以外にも使える

プロミスの自動契約機は、カードローンの契約申し込み以外にも利用できます。
他にできることを知っておくと、プロミス自動契約機をさらに便利に利用できますよ。

カードの再発行

カードの紛失や盗難にあった場合に、再発行ができます。

紛失や盗難に気付いたら、すぐにプロミスへ電話してカードの利用停止をしてもらいましょう。

その後、最寄りの交番や警察署へ行き、紛失届を出すのを忘れずに行います。

ちなみにローンカードの再発行後に旧カードが発見されたとしても、そのカードは無効になっているので利用はできません。

増額申請

限度額を増やしたいと思った時に、プロミス自動契約機で増額申請も可能です。

ただし利用限度額の増額には審査があり、必ず希望額になるとは限らないため注意しましょう。
また申し込み時と状況が変わっている場合、増額どころか減額もありえます。増額申請の際は、タイミングに十分注意しましょう。

プロミス自動契約機で早く契約するためのコツ

プロミス自動契約機で契約する際、少しでも早くスムーズにするコツをご紹介します。
どれも簡単にできるものばかりなので、急いでいる人は試してみてください。

身分証明書を忘れずに持参する

プロミス自動契約機でスムーズな契約をしたいと思ったら、必要書類を忘れずに持参しましょう。
身分証や収入証明書などを忘れてしまうと、取りに帰る必要があり時間のロスに繋がります。

また身分証明書は利用可能なものを用意するのもポイント。
運転免許証や健康保険証の有効期限が切れているものは使えません。有効期限のある身分証明書については、特に注意が必要です。

事前にインターネットで申し込みをしておく

事前にインターネットで審査まで進めておくことで、プロミス自動契約機でかかる時間を大幅に短縮できます。

自動契約機に行く前にパソコンやスマホを使い、プロミスの公式サイトから審査に申し込みましょう。審査結果が来たら、ネットで必要書類をアップロードします。

あとはプロミス自動契約機へ行ってカードを受け取るだけ。必要な手続きは済んでいるため、カード発行もスムーズ。もちろんカードを受け取ったらすぐに借り入れ可能です。

在籍確認がスムーズに行く時間帯に申し込む

在籍確認の連絡をスムーズにするためにも、勤務先が営業している時間帯に申し込みを行いましょう。

勤務先で誰かしらが電話に出る状況になっていれば、在籍確認は早く終わります。

もし営業時間外に申し込みをしなければならない場合は、他の方法で在籍確認をしてもらいないか、プロミスに相談する方法も可能です。

プロミス自動契約機を利用するメリットは?

プロミスの自動契約機にはどんなメリットがあるのでしょうか。
自動契約機にはインターネットや郵送で申し込むよりも便利なポイントがいくつかあります。順番に見ていきましょう。

誰にも会わずに申し込みができる

プロミス自動契約機を使えば、誰にも会わずにカードローンの申し込みが可能です。

申し込みはWEBでも可能ですが、家族で共有しているパソコンで行った場合、履歴からバレる可能性があります。

また申込画面の入力中に見られないとも限りません。
プロミス自動契約機を使えば、バレるリスクを最小限にすることが可能です。

郵便物が送られてこない

プロミス自動契約機で申し込みをした場合、自宅に契約書やカードなどの郵便物が送られてくることはありません。

必要書類やカードは自動契約機内で受け取ることができるためです。

もし「郵便物を家族に見られるのが不安」と感じるならば、プロミス自動契約機の利用がおすすめ。

オペレーターに相談しながら手続きができる

プロミス自動契約機には、専用の電話が備え付けられています。

そのため契約や機械の操作で分からないことがあった場合は、都度オペレーターに直接聞きながら手続きを進めることも可能です。

また借り入れに関する相談もできます。
WEBや郵送での申し込みだと、疑問点をわざわざコールセンターに電話をしなければなりません。その場で聞けると契約申し込みもスムーズにいきます。

プロミス自動契約機を利用するデメリットは?

プロミス自動契約機はメリットも多いですが、残念ながらデメリットもあります。

ここではプロミス自動契約機を利用する際の注意点を解説します。

営業時間に注意が必要

プロミス自動契約機の営業時間は9:00~21:00※契約機により営業時間が異なりますです。
それ以外の時間帯は利用できません。

そのため普段仕事で夜遅い人などは、なかなか時間内に行けないかもしれませんね。
そんな時は、24時間受付可能なWEBで申し込む方法がおすすめです。

知り合いに見られる可能性がある

自宅や会社近くのプロミス自動契約機を利用する場合、出入りの際に誰かに見られる可能性があります。

そのため出る時と帰る時は、周りに十分注意しましょう。
あえて家から離れた場所にあるプロミス自動契約機を使うという方法もオススメです。

審査中は自動契約機から出られない

プロミス自動契約機で契約手続きを始めると、プライバシー保護のため入り口が施錠されます。
施錠後は手続き完了まで出ることはできないため注意しましょう。

審査の間は待ち時間がありますが、プロミス自動契約機から出ることはできません。
もし途中で出たくなったら、オペレーターに相談してみましょう。

プロミスの自動契約機なら、内緒で申込みから借入まで可能

プロミス自動契約機を使えば、申し込みから審査、カード発行までの一連の流れを全て行えます。
カード発行後は併設されているプロミスATMで借り入れもできるため、かなり便利だといえるでしょう。

ただし営業時間あるため、余裕をもって行くようにしてください。
また必要書類が揃っていないと手続きがスムーズにいかないため、家を出る際には忘れものに注意しましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

お金借りるトリセツの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金借りるトリセツの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

森本 陽子

森本 陽子

2級ファイナンシャル・プランニング技能士(個人資産相談業務)AFP認定者。自身の経験や知識を活かし、複雑なお金の仕組みや知識をわかりやすく解説しておりツイッターでの有益な呟きにも注目。FP森本陽子の詳細プロフィール

関連記事

  • プロミスはWeb完結が便利!ネット申込み・審査完全ガイド

  • プロミスの口コミ体験談!武石さんのリアルな借金事情に迫るインタビュー記事

  • プロミスで利用できるコンビニATMと使い方

  • プロミスアプリローンの注意点|審査や在籍確認・返済方法

  • プロミスは保証人なしで借り入れを申し込める?

  • プロミスのCMに出演している女優・俳優は誰?