1. お金借りるトリセツ
  2. お金に関する豆知識
  3. お金がかからない趣味で毎日楽しむ方法とコツ!

お金がかからない趣味で毎日楽しむ方法とコツ!

お金に関する豆知識   31 Views
毎日楽しい生活を送っている人たちには「自分の趣味がある」という共通点がありますよね。
「仕事が趣味」な人もいるかもしれませんが、仕事以外にも自分が没頭できる趣味や居場所があった方が人生の幅が広がると思います。

とは言え、できればお金はかけたくないとい思うのが本音ではないでしょうか。

そんなお悩みの方に向けて、

  1. お金が全くかからない趣味
  2. お金があまりかからない趣味
  3. お金が貯まる趣味をそれぞれ楽しむコツ

とともにご紹介したいと思います。

①お金が全くかからない趣味

1円のお金もかけず、すべて無料でできる趣味を集めてみました。
お金がかからない分、今すぐに実践できます。

図書館の本で読書

図書館では無数の本をすべて無料で読めて、夏は涼しく、冬は暖かいとお金をかけない趣味にはピッタリの場所です。
また、読書をすることで新たな新しい趣味も見つかるかもしれません。

読書はあんまり…という方でもファッション誌やマンガなら読むという人も多いのでは?
住んでいる自治体だけでなく、他の自治体の図書館でも借りることはできなくても読むだけならできます。
自分に合った図書館を見つけてみましょう。

楽しむコツはインターネットを利用すること。
ネットで自分の読みたい本を予約できる図書館が多いので、図書館であてもなく本を探さなくても、読みたい本を狙って読むことができます。

ウォーキング&サイクリング

運動不足の解消にも「歩く」という趣味はお財布にも身体にも優しくぜひ実践したい趣味のひとつです。

ポジティブな評価
始める前は少し面倒に思うかもしれませんが、始めてみたら身体の調子が良くなり、生活リズムも改善されるなど思わぬ効果が見られるかもしれません。

ウォーキングは脂肪燃焼や脳の活性化など、驚くほど多くの効果があると言われます。
健康は何にも代えがたい財産です。
サイクリングはより遠くまで行けるので、そちらも違った楽しみがあります。

楽しむコツは何か目的を持って歩くこと。
最近はお散歩アプリも多数存在します。

歩数の目標を決めたり、季節によって桜を見に行ったり、お目当てのスポットを見つけるなどすると楽しく継続できます。
仲間がいればさらに楽しくなります。

カメラや写真

本格的な一眼レフカメラを買うとお金がかかりますが、スマホの写真でも工夫次第できれいな写真を撮ることができます。

アプリを駆使すればプロ顔負けの写真も可能に。
カメラの機能を使いこなして上達すればさらに楽しくなるでしょう。

まずは何でも自分の好きなものから撮影を始めるといいと思います。

楽しむコツは、撮影した写真をインスタグラムやブログにアップして他の人とのコミュニケーションツールに使うと別の楽しみができます。
思わぬ反応がもらえるかも。

野草&山菜採り

季節折々の野草、山菜を採って食卓に並べてみましょう。
都会だから野草なんてない!という人でも、探してみると意外な発見があると思います。

銀杏ひろいもおすすめ。
公園や河川敷などに行けば何か見つかるかも。
うまくいけば夕飯の材料にもなります。

楽しむコツは宝探しのように、気になる野草はどのように食べるのか調べてみること。
植物をスマホで撮影すれば画像を元にネットで名前などを検索できます。
専用アプリを使いこなすのも楽しい方法です。

詩や俳句

詩や俳句はシルバーの趣味に思われがちですが、人気のテレビ番組などを見て「自分ならこう詠むな」と感じたことはありませんか?

自分の感性を研ぎ澄まし、心の声を言葉で表現してみましょう。
あなたの才能が掘り起こされるかも。

楽しむコツはブログやSNSで発信したり、新聞やテレビに投稿してみること。
「もしかして評価されるかも!」というドキドキ感とともに楽しんでください。
サークルなどに加入して俳句仲間と交流会もおすすめ。

ヨガ、筋トレ

ヨガや筋トレは今や教室やジムに通わなくてもYouTubeなどの動画で手軽に家でできるようになりました。
健康や美容の目的と趣味が一致すれば一石二鳥。

理想のプロポーション目指して張り切りましょう。
今流行りの瞑想も動画で配信されています。

楽しむコツは体重などを記録して目標をたてること。
食事にも気をつかうようになるかもしれません。
スマホとテレビをつなぐなどして大画面にすると取り組みやすくなります。

ランニング、ジョギング

ランニングは苦手な人にとっては苦痛でしかありませんか、やり始めるとハマる人も多いのです。
毎日走らないと気が済まない、なんて人も。

もちろん身体にも良く、健康のためにもぜひ始めたい趣味です。

楽しむコツはアプリを使ってタイムを測ったり、音楽を聞きながらリズムに乗って走ると楽しくなります。
ただしイヤホンで音楽を聴きながらのジョギングは危険もあるのでほどほどの音量と場所を選びましょう。

ゲーム

ゲームを趣味にするのは無益な気がして何となく抵抗がある人もいるかもしれません。
でも今やゲームの種類は無限大。

おすすめ
英会話や漢字など勉強になるゲームや脳トレなど大人のためのゲームがおすすめ。
課金せず継続しましょう。

楽しむコツはゲーム内で適度に他のプレイヤーとチャットでやり取りしてみると違った楽しみができるかもしれません。
学んでみたい分野など自分に合ったゲームアプリを見つけましょう。

トランプやUNOのカードゲーム&オセロなどのボードゲーム

トランプやオセロなら、お金を出して買わなくても実家などどこかで手に入る人が多いと思います。
家族や友人でやってみると意外とハマってしまいます。

楽しむコツは点数化したり罰ゲームなどもいれてみんなでわいわいやると楽しめます。

トランプは実は小さい子の数字の勉強にもとても役立ちます。
家族で楽しむなら数字が苦手な子ほどチャレンジさせてみると楽しみながら勉強にもなります。

②お金があまりかからない趣味

少しのお金でおおいに楽しめる趣味もあります。

近年100均の質の向上や商品数の充実により、今までお金がかかっていた趣味も初心者が手軽に手を出せるようになりました。

イラストや絵画

イラストや絵画はわずかに材料を購入する必要がありますが、安価でできる趣味のひとつです。
鉛筆画やアプリなら無料で始めることができます。

いきなり大作に挑戦しなくても簡単な絵から挑戦してみましょう。

楽しむコツは、自分の好みのイラストなどを見つけてまず見よう見まねでやってみること。
楽しくなれば本格的な技術も身に付けたくなるかもしれません。

うまく描けたらブログやインスタグラムで発信したり、額縁などに入れて家のインテリアのひとつにしてみましょう。
友人のペットを描いてプレゼントしたらとても喜ばれるでしょう。

折り紙や切り絵

折り紙や切り絵は子どもの遊びだと思ったら大間違い。
芸術品とも言えるような作品を生み出している人が多く存在します。

折り紙は100均でも大量に手に入りますし、切り絵の見本などは図書館にもたくさん本が置いてあります。

楽しむコツは、上手くできるようになったら家のインテリアにしたりフリマアプリで販売してみること。
もしかしたら売れっ子作家になってしまうかも?

アウトドア

こちらも少々お金がかかりますが、簡単なアウトドアグッズなら100均やホームセンターで安く手に入ります。

いつもの食事を外で焼いて食べてみるだけでも立派なアウトドア。
田舎に住んでいる人なら自宅の庭でバーベキューができるかもしれません。

気合を入れてバーベキューコンロを買わなくても、カセットコンロや500円ほどで手に入るインスタントコンロ、安価な七輪など代用品はたくさんあります。

楽しむコツは、無料の場所を見つけて友人なども交えてやってみること。
焼肉にこだわらずカレーやお好み焼きなど簡単なメニューでも楽しめます。
料理好きな人は燻製などレシピにこだわると楽しくなると思います。

料理やお菓子作り

今まで親や妻に任せきりだった料理を思い切って始めてみたら、家族に喜ばれること間違いありません。
それに自分の食べたい料理を食べたい時に作れることは人生の幸福度も上がるはずです。

外食の機会が減って、節約になる可能性も。

初心者は家族に教えてもらうのもよし、レシピ本を片手に格闘するのもよし、地域で主催する男性のための料理教室などに参加したら人の輪が広がるかも。

楽しむコツは自分の好きな料理から挑戦してみること。
料理レシピのアプリはたくさんあるのでそれを眺めるだけで「これ作ってみたい!」というメニューが見つかると思います。

レンジだけ、5分で完成、包丁いらず、などなど手軽に始められるレシピは無限にあります。

彫刻、木工、工作

彫刻や木工など本格的に感じてしまうかもしれませんが、誰もが学生時代に1度は経験していると思います。
もし、学生時代に使っていた工具が残っていれば無料で始められます。

一切工具がなくても100均でそれなりのグッズが手に入るので、まずは安く始めましょう。
ホームセンターでも手に入ります。
木は公園や山で拾えば材料代がかかりません。

楽しむコツは、難易度にあまりこだわらずまずは実際に自分で使って見たい作品から作ってみること。
他の人の作品を色々眺めてみると、作りたい作品が見つかるはずです。

インテリアやお片付け

自分の住んでいる空間がいつもきれいで好みのインテリアになっていたら、おうち時間が楽しくなってご飯も美味しく感じるかも。

それを趣味にしてしまえばいつでも快適な生活を送ることができて人生の質も上がることと思います。
もちろん、家族にも喜ばれることでしょう。

楽しむコツは、まず自分が一番よく使っている場所から着手すること。
一度整えてしまえばその快適さにハマって他の場所もどんどんやりたくなると思います。
他の人のインテリアを参考にしながら、自分好みに仕上げましょう。

家庭菜園&ガーデニング

家庭菜園やガーデニングはお金がかかると思われるかもしれませんが、今は100均でほとんどの材料が手に入ってしまいます。
肥料や土、プランターなど何でも揃います。

苗を買って育てると高くつくのでぜひ種から育ててみましょう。
余った種は来年用に残しておけば節約に。

野菜は夕飯の材料にもなるので空きスペースがあればトマトやキュウリ、カブやほうれん草、何でもいいので初めてみましょう。

プランターを買わなくても家に余っているペットボトルや土嚢袋でも代用できます。

楽しむコツは、毎日の成長を眺めること。
花が咲いた!とか実がなった!など変化を楽しむことができます。

ハンドメイド

ハンドメイドは簡単な材料ならほぼ100均で手に入るようになりました。
アクセサリー、布小物、刺繍、編み物、レザー小物など安価で始められます。

作り方はネットで検索するか図書館にも本がたくさん置いてあります。

楽しむコツは自分が買いたいと思っている高価な商品をマネて作ってみること。
ハンドメイドならとても安く作れることが分かり、もう普通に買うことができなくなるかも。

サークル活動

どうせ趣味を作るなら、同じ趣味を持った知り合いもいた方が楽しいはず。
地域で募集しているサークル一覧などを見て面白そうなところをみつけてみましょう。

サークル専用のマッチングアプリもあります。

習い事などと違って仲間と安く趣味を楽しむことができます。
それ以上に人とのつながりが大きな収穫になるかもしれません。

楽しむコツは、できるだけ多様な年齢や男女混合など自分と違った環境のバラバラな人たちの集まりに参加すること。
同年代とつるむのとはまた違った楽しみがあると思います。

動物園などの公設レジャーへのおでかけ

自治体が運営している施設は基本的に料金が安い傾向にあります。
住んでいる地域のホームページをチェックすると、動物園をはじめスポーツ施設など様々なスポットやイベントの紹介があります。

そこだけを狙っていけば、安く遊べる趣味が見つかると思います。

楽しむコツは、お気に入りのスポットができたら年間パスポートなどもチェックしてみること。
年中お金をあまりかけずに楽しめる趣味ができるかもしれません。
住んでいる地域以外の周辺自治体のホームページもチェックしてみましょう。

釣り

釣りの道具も100均でほとんど手に入れることができます。
わざわざ海など遠くまで行かなくてもまずは近所の川からトライ。

釣れた時の嬉しさはやってみないと分かりません。
夕ご飯の材料も手に入るかも。

楽しむコツは釣り仲間を見つけること。誘う人がいなくても、毎日同じ場所に行けば友達ができるかもしれません。

映画鑑賞

映画館に行くと高くなりますが、動画見放題サービスを使えば月々数千円で自宅で映画が見放です。
プロジェクターがあれば本格的になります。

動画見放題サービスはたくさんあるので、一通り楽しんだら他社のサービスへ乗り換えていけば半永久的に楽しめます。

楽しむコツは、せっかくなら映画の感想を残しておくこと。
人に聞かれた時にもすぐに答えられます。

映画好きな人は多いのでコミュニケーションツールのひとつとしても役立ちます。
メモでもブログでもSNSでも、何か感想を残しておくことをおすすめします。

マジック

こちらも100均でマジックアイテムを多数購入することができます。
ちょっと古くさい感じも否めませんが、なんだかんだと余興のひとつとしては楽しむことができます。

楽しむコツは、人前で披露すること。
会社の宴会、知人の誕生日会などでどんどん披露していきましょう。
ちょっとした話題の人になれるかもしれません。

③お金が貯まる趣味

趣味でお金を貯めることができるようになったら最強です。
今より人生が楽しくなること間違いありません。

生活できるほどの収入を得るのは大変かもしれませんが、お小遣い程度ならさほど難しくありません。

フリマアプリで不要品販売

初心者にはフリマアプリで物を販売するのはちょっと難しいイメージもあるかもしれません。
でもアプリ自体は年々アップデートされていてより簡単に、早く、誰でも売りやすいように改善されています。

まずは家にある不要品の販売からやってみましょう。

あまりお金を稼ぐことにこだわらず、売れたらラッキーの軽い気持ちで始めてみると、知らぬ間にお金が貯まって楽しくなってくるかもしれません。

慣れたら相場を見計らったり出品方法を工夫するなどして高値で売れるよう試行錯誤してみる楽しさがでてきます。
オークション形式の方が金額が高くなるのがおもしろいという人もいるので色々試してみてください。

楽しむコツは目標を立てること。
今月は〇〇円売上げたい、1日1品出品する、など目標を掲げるとやる気が出てきます。

手作り品販売

自分や知人用に作っていた趣味の手作り品を、販売してみましょう。
フリマアプリ、ハンドメイドアプリ、地域の手作り市など販売場所はどこでもOK。

やり始めるとどこが自分に合っているか、どんな商品が売りやすいか、利益率のいい方法が見えてくると思います。

楽しむコツはネットでもリアルでも、お客さんとのやりとりを楽しむこと。お客さんはお金を払っているので辛辣な意見もあるかもしれませんが、自分用に作るより頭を動かして考えるので良い刺激になります。

貯金

貯金が趣味…と言うのはつまらない人、けちくさい人というイメージがあるかもしれません。
しかしレアながらも実際に貯金を趣味にして、きちんと楽しみながら収入からは考えられない大きな貯蓄額を達成する人が存在するのも確かです。

いかに生活費を抑えるか、通帳の増えていく数字を見ては喜び、激安で購入できた快感など、ゲーム感覚で楽しむことができれば節約生活=苦痛ではなくなります。
ポイ活にハマる人もたくさんいます。

楽しむコツは実際に楽しんでいる人の本やブログなどを読んでみること。思わずマネしたくなるかもしれません。

まとめ

お金をかけずに楽しめる趣味をいくつかご紹介しましたが、この中で自分が直感的に楽しめそう!と思ったことはどんどん試してみてください。
もし合わなくても、初期投資は少ないので痛手はありません。

気軽な気持ちでまずは始めてみましょう。

共通の趣味の友人ができる、没頭できる何かができる、これはとても幸せでお金には代えがたいことです。

ネットや流通の進化で新しいことを始めるのに昔に比べとてもハードルが下がりました。
ぜひ軽い気持ちで新たな一歩を踏み出して充実した毎日を送りましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

お金借りるトリセツの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金借りるトリセツの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

森本 陽子

森本 陽子

2級ファイナンシャル・プランニング技能士(個人資産相談業務)AFP認定者。自身の経験や知識を活かし、複雑なお金の仕組みや知識をわかりやすく解説しておりツイッターでの有益な呟きにも注目。FP森本陽子の詳細プロフィール

関連記事

  • 【借金返済計画】借りる前に考える賢い借金の返済方法

  • 金欠の時に読む|お金がない時期を乗り切るための方法

  • お金の勉強はどこからはじめる?初心者にオススメの資格を紹介

  • 生活保護では家賃補助が受けられる|補助の内容と注意点

  • 生活保護の扶助は8種類|それぞれの特徴と保護の要件

  • 生活保護は医療費がかからない|制度のメリットと問題点を解説