1. お金借りるトリセツ
  2. カードローン
  3. 在籍確認なしのレディースローンはある?専業主婦でも借りられる?

在籍確認なしのレディースローンはある?専業主婦でも借りられる?

 2021/02/13 カードローン   88 Views

カードローンは性別に関係なく利用できますが、女性にとっては利用する敷居が高い商品でもあります。
そこで登場したのが、女性のオペレーターが応対することで女性が申し込みやすい「レディースローン」です。

しかし、中には「在籍確認の電話がくること自体が嫌!」という人もいるでしょう。
在籍確認なしで借りられるカードローンは本当に存在するのでしょうか?

今回は「在籍確認なしで借りられるレディースローン」があるのか、ないのか、その理由まで解説します。

レディースローンとは

レディースローンは、文字通り女性を対象にしたカードローンのことです。

カードローンを利用するのは敷居が高いと感じる女性でも気軽に利用できるような仕組みが整っています。

一般的なカードローンと異なるのは以下の2点です。

  • カードローンとは思えない可愛いデザイン、あるいはシンプルなデザインのカード
  • 電話口の担当者は全員が女性
借入や返済について分からないことがあったとしても、同性であれば聞き取りやすいでしょう。

一般のカードローンと比較して審査が甘いわけではない

ただし、レディースローンだからといって審査が甘いわけではありません。

女性の子育て世帯ではパートで働く人がいるため、一般的に年収が男性より低い傾向があります。
そのせいか女性向け=審査は甘いというイメージを持つ人がいるかもしれません。

しかし実際はそうではなく、他審査は通常のカードローンと同じく申込情報をもとに厳格に行われます。
申し込む際の条件に「安定した収入」が求められることから、収入がない専業主婦は利用できません。

審査では収入の大きさのほか、過去のカードローンやクレジットカードの返済履歴などをチェックされます。

原則として在籍確認が行われる

原則として、在籍確認を行わない金融機関は存在しません

大手消費者金融では、専業主婦に限らず、収入を得ていない人には融資しないのが原則です。
収入を間違いなく得ているかを確認する必要があります。

例えばアイフルの女性向けローン「SuLaLi」の申込ページでは、以下のような記載があります。

3.在籍確認について
融資判断のために、お申込者ご本人様の勤務先および自宅へ電話で在籍確認をさせていただきます。
承諾頂けない場合、お申込いただくことができません。

引用元:アイフル|SuLaLiオンライン申込

在籍確認が不要の業者は存在しない

在籍確認をしないで利用できるカードローンはそもそもにして存在しません。

もし在籍確認無しで借りられるローンがあるとすれば、働いていないとしても「働いている、収入がある」と虚偽の申告によって審査を通過できてしまいます。

貸金業者は貸したお金を利息と一緒に受け取ることで初めて利益になります。
もし返済能力がない人に融資して返済できない状態(貸し倒れ)なると損失が発生します。

貸し倒れを防ぐために、何らかの手段で絶対に在籍確認は行われるのです。

むしろ、在籍確認不要という広告を見つけた場合、正規の金融業者ではない「闇金」などの悪質な業者の可能性があります。

在籍確認が終わらないと審査は完了しない

審査の過程で在籍確認は必ず行われますが、これは金融機関独自の決まりではありません。
貸金業法という法律で決められていることです。

第十三条 貸金業者は、貸付けの契約を締結しようとする場合には、顧客等の収入又は収益その他の資力、信用、借入れの状況、返済計画その他の返済能力に関する事項を調査しなければならない。

引用元:e-GOV|貸金業法第13条

つまり、在籍確認を行わない業者は法律違反をしているということになります。

正規の業者である以上、在籍確認があることは仕方がないところです。

一部で電話がけ不要の業者も

在籍確認とひとくちに言っても、「電話による在籍確認」「書類による在籍確認」に分かれます。

例えばレイクALSAの公式ホームページには、以下のような記載があります。

審査の際にご自宅やお勤め先へ確認のご連絡をさせていただく場合がございます。

~中略~

お電話でのご連絡が難しい場合は、書類を提出いただくことで 代替の確認とするご相談も承っておりますので、お客さま専用フリーダイヤルまでお問合せください。

引用元:レイクALSA|よくあるご質問

つまり、原則としては電話での在籍確認でも、書類による審査に切り替えることも可能ということです。

在籍確認自体を避けることはできませんが、書類に切り替えることで職場への電話がけを避けることができます。

「どうしても職場に電話をかけてきては困る」という人は書類による在籍確認が可能な金融機関を選択しましょう。

確実なのは「SMBCモビット」

ぜったいに電話による在籍確認を避けたいのであれば、利用するべきは「SMBCモビット」です。

WEB完結申込を利用することで、勤務先の在籍確認なしで融資を受けられます。

ただし、以下の条件を満たさないとWEB完結申込を利用できないことは知っておきましょう。

  • 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座をお持ちの方
  • 全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)、もしくは組合保険証をお持ちの方
SMBCモビットでは、WEB完結申込を選択するとローンカードの発行がありません。
銀行口座からの返済になるために指定の口座が必要です。

また、健康保険証の提出も必須になります。これは電話がけの代わりに、健康保険証を使って在籍確認を行うためです。

中小の消費者金融は電話確認が必須

はじめてカードローンを検討する人が抱きがちなイメージとして、「中小の消費者金融は審査が甘い」というものがあります。

確かに大手の消費者金融の審査に落ちた人をターゲットにしていますが、決して審査が甘いわけではありません。
むしろ企業規模が小さいことで貸し倒れが発生すると、ダメージは大手よりもはるかに大きくなります。

そのため、大手と同様に審査は厳格に行われるのが原則です。
金利も大手より高めであることが多いため、返済総額が高くなることもネックです。

また、在籍確認においても大手のように柔軟な対応は期待できません。

むしろ、貸し倒れのリスクを回避するために収入に関する項目は念入りに審査されます。
確認事項は大手よりも、むしろ多いという認識でいたほうが良いでしょう。

主婦がカードローンを利用する際の注意点

収入がない専業主婦が使えるカードローンは限られる

収入がない専業主婦は、基本的にカードローンを利用することはできません。
特に大手消費者金融では原則として本人が安定した定期収入を得ていないと申込条件を満たせません。

一方で、一部の金融機関は本人に収入がない場合でも融資を受けられます。
配偶者に安定した収入があれば、配偶者の年収の3分の1を上限で融資を受けられます。これを「配偶者貸付」と呼びます。

専業主婦がどうしても融資を受けたい場合、選択肢は配偶者貸付を行う金融機関ということです。

絶対に電話がけを拒否できるわけではない

SMBCモビットであれば WEB完結申込を選択することで必ず電話がけを回避できますが、逆に言えば確実に電話がけを回避できるのはSMBCモビットくらいです。

ほかの消費者金融では、あくまでも基本は電話がけによる在籍確認です。

たとえばアイフルでは「原則として電話での在籍確認は行わない」という記載が見つかりますが、逆にいえば原則から外れて電話による在籍確認を行うことはあり得るということです。

事実、SuLaLiの申込フォームには電話による在籍確認をが明記されています。

参考:アイフル|よくあるご質問

電話による在籍確認を避けるには、金融機関に電話して職場への電話を避けたい理由を明確に伝えることが必要です。

たとえば「休業日で電話はつながらない」「社内に人がいないために電話がつながらない」といった自分ではどうにもならないケースが該当します。

ただし、あくまでも相談ができるだけですから、書類での在籍確認が確約されるわけではありません。金融機関側の判断では却下される可能性もあることを覚えておきましょう。

レディースカードローンを扱う貸金業者一覧

レディースローンでは大手消費者金融で取り扱っているものが人気です。それぞれの特徴を紹介します。

アイフル「SuLaLi」

アイフルのSuLaLiは、他社のレディースローンにあたる女性向けの商品です。

申し込みやすさに配慮して「限定デザイン」と「専用ダイヤル」が用意されています。

SuLaLi専用のデザイン2種類が用意されており、女性が親しみやすいデザインが特徴です。

いかにもカードローン用のカードといったような無機質な感じではなく、おしゃれなデザインで一見するとローンカードとは思えません。

そのほか、専用ダイヤルも用意しています。オペレーターは全員が女性であり、「はじめてで不安……」という時でも安心して申し込めるでしょう。

そのほかの機能は通常のキャッシングローンと同じです。

はじめての人は「契約の翌日から30日間の利息0円サービス」のほか、契約まで全てWEBで完結であれば来店しての手続きは必要ありません。

返済方法

返済方法は「35日」と「毎月約定日返済」の選択式です。約定日返済なら毎月1回好きなタイミングで返済できるのがメリットで、35日よりも返済サイクルが早いために利息が小さくなります。

注意点

他社と異なる欠点としては、初回の融資限度額が10万円に設定されている点です。少額であるため比較的柔軟な審査が期待できる反面、10万円超の融資を希望している人は利用できません。

融資限度額 10万円
借入金利 18.0%
返済方式 借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式
返済期日 1回のお支払いにつき35日以内または毎月約定日払い
返済回数 借入直後最長2年8ヶ月(1~32回)
申込の条件 満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方

アコム「働く女性のカードローン」

アコムの働く女性のカードローンは文字通り、働いている女性が借りられるローンです。

安定収入があれば申し込めますが、必ずしも正社員でなくとも問題はありません。パートやアルバイトはもちろん、派遣社員でもOKです。「継続、かつ安定した収入」が見込める女性が申し込めます。

スマホから24時間いつでも申込ができるうえ、本人書類の提出もスマホで写真を撮れば完了します。

審査時間は最短30分、9:00~21:00の審査受付時間に申し込むことで即日融資も可能です。

カードのデザインは「MasterCard」が大きく印字されたシンプルなタイプで、見た目はただのクレジットカードです。周囲の目を気にする女性でも安心でしょう。

他社と同様、女性オペレーターが対応する専用ダイヤルも設置されています。

融資限度額 1万円~800万円
借入金利 3.0%~18.0%
返済方式 定率リボルビング方式
返済期日 35日ごと・または毎月指定期日

※口座振替の場合は毎月6日

返済回数 最終借入日から最長9年7ヵ月・1回~100回
申込の条件 20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方

プロミス「レディースキャッシング」

プロミスのレディースキャッシングは、女性のための専用ダイヤルを設置した女性のためのカードローンです。

電話対応は女性のオペレーターが行うため、カードローンがはじめての人でも安心できます。

最初の申込だけでなく、女性専用回線を利用しての振込キャッシングも可能です。

安定した収入を得ていれば主婦の人でも申込が可能です。利用用途は生計費に限りますが、個人事業主に限っては生計費と事業費の両方に使えます。

融資限度額 500万円以下
借入金利 4.5%~17.8%
返済方式 残高スライド元利定額返済方式
返済期日 5日、15日、25日、末日のいずれか

※一部銀行以外の口座振替の場合は毎月5日のみ

返済回数 最終借入後原則最長6年9カ月・1~80回
申込の条件 年齢20歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入がある方

在籍確認なしのレディースローンはある?まとめ

原則として、貸金業者からお金を借りる以上は在籍確認が必須です。

それがレディースローンであっても原則は変わりません。ただし、電話以外の手段で在籍確認を行うことは可能です。

どうしても在籍確認の電話を受けられない理由がある場合、申込時にオペレーターに相談を持ち掛けましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

お金借りるトリセツの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金借りるトリセツの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

森本 陽子

森本 陽子

2級ファイナンシャル・プランニング技能士(個人資産相談業務)AFP認定者。自身の経験や知識を活かし、複雑なお金の仕組みや知識をわかりやすく解説しておりツイッターでの有益な呟きにも注目。FP森本陽子の詳細プロフィール

関連記事

  • カードローンの複数同時申し込みは何社まで大丈夫?

  • カードローンのリボ払いとは?返済方法の種類と違いを解説

  • 楽天銀行カードローンの金利は高い?メリットとデメリットを解説

  • 女性向けのカードローン・女性専用キャッシングの特別なメリット

  • 三井住友銀行カードローンの審査を徹底解説

  • みずほ銀行カードローンの在籍確認は必ず電話連絡がある?