1. お金借りるトリセツ
  2. お金を借りる方法
  3. クレジットカードでお金を借りる
  4. エネオスカードでお金を借りる方法

エネオスカードでお金を借りる方法

 2017/12/24 クレジットカードでお金を借りる   2,652 Views

エネオスカードには、Cタイプ、Pタイプ、Sタイプの3種があります。またNICOSとの提携カードもありますが、いずれもお金を借りることはできるのでしょうか。

日本で最も多いといわれているガソリンスタンドであるエネオスがトヨタファイナンスと提携して発行するクレジットカードがエネオスカードです。車に乗る方なら持っておきたい一枚といわれています。

クレジットカードとしてのメリットや、キャッシングを利用する際の注意点を見ておきましょう。

エネオスカード3タイプC・P・Sの違いとは?

エネオスカードには3つのタイプがあります。いずれも国際ブランドはVISAまたはJCBのいずれかを設定できます。JCBを選ぶと海外お買い物保険が付帯しています。それぞれの特徴を見ておきましょう。

Sタイプ(スタンダードタイプ)

スタンダードタイプです。ガソリンがいつでもリッター当たり2円引きです。年1回カードを利用するだけで、年会費1,250円が無料になります

Pタイプ(ポイントタイプ)

エネオスでの利用で最大3%のポイント還元が受けられます。給油だけでなく洗車やオイル交換でもポイントが貯まります。

Cタイプ(キャッシュバックタイプ)

1ヶ月間のカード利用金額に応じて最大でリッター当たり7円引きまでになります。使えば使うほどお得なカードです。

利用状況などに応じてタイプを選びましょう。エネオスのサイトでは診断ができますので、迷ったら利用するのもおすすめです。

どのカードを選んでも、キャッシング機能を付帯させた場合の利用の条件は同じです。そのためポイントやキャッシュバックなどで選ぶようにしましょう。

エネオスカード(NICOS)とは?

三菱UFJニコスが発行するクレジットカードです。
エネオス独自のサービスや特典が付くのが大きな特徴でしょう。エネオスカード(NICOS)も、キャッシング枠を付帯させることができます。ただC、P、Sタイプとは金利や返済方法に違いがあります。どちらかといえばエネオスカード(NICOS)のほうが返済方法も選べるため、使いやすさがあるでしょう。

エネオスカードはキャッシングできないってホント?

エネオスカードを申し込んだ段階では、キャッシング枠が付帯していない状態となります。
会員のうち指定の方法で申し込み、審査によってキャッシング可能枠が設定できます。キャッシングできないクレジットカードというわけではありません。

キャッシング枠を作るための申請方法

まずショッピング枠のみのエネオスカードの発行を受ける必要があります。
その後カードを手元に受け取ってから、キャッシング枠の申請をネットで行います。エネオスカードのマイページにログインすることで、キャッシングの審査を申し込めます。審査結果によって、キャッシング枠が利用できない場合もあります。

キャッシング審査はショッピングより厳しい?

ショッピング枠とキャッシング枠では、利用において規制を受ける法律が違っています。ショッピング枠は割賦販売法ですが、キャッシング枠は貸金業法です。

貸金業法では、年収の3分の1以下が貸金業者からの借入額と定まっています。

そのため、審査の方法は同じではありません。審査基準はどんなクレジットカードも公にしませんので、比較はできないのです。キャッシング枠が厳しいといわれている理由は、他のローンの利用状況などの影響を受けやすいためと考えられます。

いずれにせよ審査は申し込んでみないと事前にはわかりません。

エネオスカードのキャッシング金利と限度額

エネオスカード(C、P、S)のキャッシング金利は、年率17.95%です。返済方法は一括払いのみとなっていますまたNICOSの場合の金利は14.94%〜17.94%となります。

NICOSでは返済方法が選べますが、一括払いやリボ払いに関わらず、同じ金利設定です。限度額は最高で50万円となります。審査によって決まるので、最高額にはならないこともあります。

年収の3分の1以下の額が、貸金業者やクレジットカードキャッシングで利用できる額です。そのため、最高限度額の50万円に設定したいなら、年収は少なくとも150万円は必要です。

コンビニでキャッシングする方法

借入や返済は最長で24時間取り扱いがあります。ATMの機種によって利用可能額などが変わってきます。またATM利用手数料が利用額に応じて108円または216円かかります。

「借入」などのボタンを選択しカード投入、その後暗証番号や必要金額を入力します。利用時にキャッシング1回払いなら「キャッシングサービス」「一括払い」「一括返済」などの名称となります。

キャッシングリボ払いでは「カードローン」「リボルビング払い」「リボ返済」などの名称があります。利用時には画面の指示に従って操作してください。

エネオスカードの場合は1万円単位での利用となります。(海外キャッシングでは現地通貨単位)

カードローンを利用するという手も

エネオスカードでは、キャッシングはカード発行後申し込みとなります。同様にカードローンを申し込むこともできます。カードローンでも利息は17.95%とキャッシングと同じですが、返済方法が残高スライド方式のリボ払いや定額方式から選べます。

月々の負担を減らしたい場合には、カードローンに申し込みましょう。

まとめ

エネオスカードには3種類あり、さらに三菱ニコスUFJが発行するカードもあります。もともとガソリンスタンドでの利用でのメリットに重点が置かれているクレジットカードです。

そのため、キャッシングはあくまでも付帯できる機能と考えておいたほうがよいでしょう。金利はいずれもクレジットカードキャッシングの平均的な金利です。

エネオスでの利用をメインで考えて、安心感のためにキャッシングを付けておくという考え方なら持つ価値はあります。金利はもっと低く、限度額もさらに大きく設定できるカードローンもあるからです。

緊急時の補助的なキャッシングとして、あるいは海外での利用にといった方法ならキャッシング機能を付帯させてもよいでしょう。キャッシングを主な目的として使うカードとしては、物足りなさがあります。

\ SNSでシェアしよう! /

お金借りるトリセツの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金借りるトリセツの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • マスターカードでお金を借りる方法

  • ライフカードでお金を借りる方法

  • ルミネカードでお金を借りる方法

  • エポスカードでお金を借りる方法

  • 三井住友visaカードでお金を借りる方法

  • エディオンカードでお金を借りる方法