1. お金借りるトリセツ
  2. お金を借りれる場所
  3. クレジットカードでお金を借りる
  4. クレジットカードのキャッシング枠が0円になった時の対処法

クレジットカードのキャッシング枠が0円になった時の対処法

 2020/07/25 クレジットカードでお金を借りる   2,638 Views

クレジットカードのキャッシング枠の残りを確認したら、使った記憶がないのに0円になってした経験はありませんか?

なぜ、0円になってしまったのでしょうか。
0円にならないためにはどのような対策が必要なのでしょうか。

今回は、キャッシング枠が0円になった場合の原因と対処方法を紹介します。

クレジットカードのキャッシング枠とは

まずは、クレジットカードに付帯される「キャッシング枠」について解説します。主な特徴は以下のとおりです。

  • 利用限度額の枠内で何度でも使える
  • ショッピング枠の中に含まれる

利用限度額の範囲内で何度でも使える

キャッシング枠が設定されているクレジットカードを持っている場合、申込者の返済能力等に応じて利用限度額が設定されます。

設定された範囲内で、自由に借り入れと返済ができるのが大きなメリットです。

各カード会社の公式webサイトでも、以下のように紹介されています。

予定外の出費や急に手元に現金が必要になったときは、クレジットカードのキャッシング機能が便利です。
あらかじめ設定されたご利用可能枠の範囲内であれば、何度でもキャッシングをご利用いただけます。全国の提携金融機関のATM・CDやインターネット・お電話を使っていつでもお借り入れが可能です。

引用元:JACCS|キャッシング

利用可能額の範囲内であれば、すでに借りたお金を完済していないとしても、追加で借入れできるのが大きな特徴です。

ただし、完済までの期間が長引くほどに利息がかかる点には注意しましょう。

キャッシング枠はショッピング枠の中に含まれる

クレジットカードには現金を借り入れる機能であるキャッシング枠以外に、買い物で使えるショッピング枠があります。

「キャッシング枠とショッピング枠は別々」と勘違いしている人もいますが、これは誤りです。
「ショッピング枠という大きな枠の中に、キャッシング枠が含まれる」と覚えておきましょう、

たとえばクレジットカード全体の限度額が40万円、キャッシング枠の利用限度額が10万円とします。
キャッシング枠をまったく利用しない場合、ショッピング枠は最大で40万円まで利用可能です。

40万円の限度額をショッピング枠で使い切ってしまった場合は、キャッシング枠は利用できなくなります。

その場合は、ショッピング枠の返済を進めないと限度額は復活しません。

キャッシング枠が0円になる原因

キャッシング枠を使えるクレジットカードを持っている場合、いつの間にかキャッシング枠が0円になっていることがあります。

原因として考えられるのは、主に以下の4つです。

  • 利用限度額まで使い切った
  • 期日までに返済しなかった
  • 総量規制に引っかかる
  • 本人情報の変更情報を出していない

上記の原因について、詳しく解説します。

利用限度額まで使い切った

当たり前のことですが、利用限度額が無くなってしまえば、キャッシング枠は0円と表示されます。
そうなると、続けて借り入れることはできません。

ありがちなのは、前述の「ショッピング枠の中にキャッシング枠がある」ことを知らないパターンです。

ショッピングで利用限度額いっぱいまで使っているのに「キャッシング枠は使っていないから残っているはずだ」と考えてしまうわけです。

本当に必要な時にキャッシング枠の利用ができないと困ってしまいますから、ショッピングにしてもキャッシングにしても利用限度額には余裕をもって利用してください。

こまめに返済して、利用可能額を復活させることがポイントです。

期日までに返済しなかった

返済の滞納は、1回くらいならダメージとしては小さいこともあります。
しかし、短期間のうちに2回、3回と延滞を繰り返してしまうと信用情報に傷がついていきます。

カード会社は返済能力がない人にお金を貸すのは「貸し倒れ」のリスクがあるため、融資を急に打ち切る可能性があります。

延滞に心当たりがある人は、自分の信用がなくなったことでキャッシング枠が0円になってしまったのかも知れません。

総量規制に引っかかる

総量規制に抵触することで、利用限度額が0円になってしまうケースもあります。

総量規制とは、カード会社や消費者金融が守るべき法律である「貸金業法」に定められたルールのことです。

「年収の1/3の超える貸付をしてはいけない」という決まりで、これを破った貸金業者はペナルティが与えられます。

そのため、絶対に総量規制を超えないようにカード会社は目を光らせています。

たとえば年収300万円の人であれば、借り入れできる金額は最大で100万円です。
この100万円と言う数字は1社だけでなく「借入している会社を全て合わせて100万円」という意味です。

他社のカードローンやキャッシング枠の利用額が100万円に達していたことが判明した場合、キャッシング枠の利用限度額がいきなり0円にされることもあります。

総量規制への抵触はすぐにバレる

なお「言わなければバレないのでは?」という考えは通用しません。

カードローンやキャッシング枠の申し込み情報や借り入れ情報、返済状況といった情報は、個人信用情報機関に細かく記録されます。

カード会社は利用者の個人信用情報を閲覧できるため、仮に申し込みで「他社借入なし」と記入したとしてもすぐにバレてしまうのです。

本人情報の変更届を出していない

引越しして住所が変わったり、電話番号が変わったりした場合は、カード会社へ本人情報の変更届の提出が必要です。

変更届を出していないまま返済忘れで滞納していた場合、「逃げられたのでは?」とカード会社は考えてしまいます。

そのため、利用をストップさせるために利用可能額が0円にされてしまうのです。

カード会社からお金を借りられるのは、カード会社が利用者の返済能力を信用しているからです。

返済が遅れた上に連絡が取れないのは、カード会社に少なからず悪い印象を与えます。

今後のキャッシング枠の利用にも影響が出ることもあるため、連絡先の変更は速やかに届け出ることが大切です。

キャッシング枠を復活させる方法

キャッシング枠が0円にされてしまう原因は人によってもさまざまで、一概に「コレ」という対策はありません。

原因がはっきりしている場合は、その原因を取り除けば枠が復活する可能性があります。

キャッシング枠を復活させる方法としては、今回は以下の3つを紹介します。

繰り上げ返済をする

キャッシング枠の使い過ぎで利用可能枠が0円になった場合は、返済するしか方法はありません。

中でもリボ払いを選択している場合は注意が必要です。

毎月の返済金額が一定の代わりに、追加で借り入れてしまうと借入残高がどんどん大きくなる可能性があります。

借り入れが返済を上回っていると、利用限度額もなかなか復活しません。

利用限度額を復活させたい場合は、繰り上げ返済で一気に返済してしまう方法がオススメです。

繰り上げ返済すれば限度額の復活が早まるだけでなく、利息が安くなって総返済額も安くなります。

利用していないカードはすぐに解約する

総量規制に抵触したためにキャッシング枠が0円になってしまった場合、1社しか利用していないのに総量規制に抵触したのなら、借りたお金を返済するしか方法はありません。

一方、ほかにカードローンを持っている場合は、そちらを解約することでキャッシング枠が復活する可能性があります。

消費者金融などのカードローンを利用しないのにそのまま持っている人がいますが、カードローンには「与信枠」が設定されているため、それが総量規制上の借金とみなされることがあるのです。

利用していないカードローンがある人は、速やかに解約をしてしまうことをオススメします。

解約すれば与信枠がなくなり、その分だけ利用を止められていたキャッシング枠が復活する可能性があります。

延滞履歴が消えるまで待つ

返済の滞納を繰り返してしまった場合、その情報は個人信用情報機関に記録されます。

いわゆる「ブラック」と言われる状態であり、新たにキャッシング枠やカードローンに申し込めなくなります。

延滞履歴は、延滞が解消されてから最長で5年間は残されます。

まずは確実にお金を返済して延滞の状態を解消させましょう。
延滞が解消して5年経った後に、あらためてキャッシング枠の増枠などの申請を行うことで枠が復活します。

本人情報の変更は速やかに行う

キャッシングやカードローンの審査では「自宅の電話番号」を連絡先として記載すると審査に有利であると言われています。
なぜなら、自宅に固定されている番号であれば、いつでも連絡を取れるからです。

それだけカード会社は、返済されないまま逃げられる(夜逃げ)のを警戒しているわけです。

返済が順調であれば問題ないかもしれないですが、誰でも「買い物しすぎなどで口座の残高が一時的に無くなってしまう」ことはあり得ます。

悪気がなく延滞してしまったとしても、カード会社は延滞のお知らせと返済の催促を利用者に対して行う義務があります。

その時に連絡がつかないと「夜逃げ」を疑われることになるのです。

カード会社からの信用を失わないためにも、電話番号や住所に変更があった場合は速やかに申し出ましょう。

キャッシング枠0円がおすすめの人もいる

キャッシング枠付きのクレジットカードを持っている人でも、全員がキャッシング枠を持つ必要はありません。

自分からあえてキャッシング枠を0円にするほうがオススメな人もいます。

どのような人が、キャッシング枠を0円にしてしまうべきなのでしょうか。

紛失してしまった時に不安を感じる人

クレジットカードを紛失したり、盗難に遭ったりした場合の補償はカード会社によってさまざまです。

中には、キャッシング枠の不正使用には補償がないプランもあります。万が一盗難されて不正使用された場合に、自分に返済の請求がくることになります。

キャッシングの補償がついたクレジットカードではない場合、キャッシング枠を0円にしてしまったほうが安心して持っていられるでしょう。

「何かあったら不安」と考えてしまう人は、はじめからキャッシング枠を利用しないか、0円に設定してしまうことをオススメします。

お金を借りる誘惑に勝てない人

キャッシング枠は利用限度額までであれば、何度でも借り入れができてしまう便利なサービスです。
最初の審査さえ通過すれば、ATMでお金を引き出す時に面倒な手続きや審査は必要ありません。

ついつい借りすぎてしまい、利息が積み重なってしまうこともあります。

お金を使う誘惑に勝てない人は、自分からキャッシング枠を0円にすることで使いすぎを防ぐことができます。

キャッシング枠の変更・増枠は簡単

一度キャッシング枠を0円に設定したとしても、あとから増枠申請することは簡単です。

インターネットを通じて各カード会社の公式webサイトから増枠の申請を行うだけで、申し込みの手続きができます。

会員専用ページにログインして増枠の申し込みをするだけですから、面倒な手続きは必要ありません。
10~20万円の程度の増枠であれば、申し込みに必要な書類もありません。

ただし、増枠申請の際はあらためて審査が行われます。
返済能力が認められないと、審査を通過できない可能性があることは知っておきましょう。

また、50万円を超える増枠の場合は、インターネットでは対応していない可能性があります。
その場合は電話での増枠申請となるため、各カード会社の規約を確認してください。

50万円を超える増枠には直近2~3ヶ月分の給与の支払い証明書や源泉徴収所などの「収入証明書」が必要になるため、あらかじめ準備をしておきましょう。

たとえば楽天カードの場合、以下の書類が収入証明書類として認められています。

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書(直近の2ヶ月連続・賞与がある場合は直近1年の賞与明細書も)
  • 特別徴収税額の通知書
  • 所得証明書
  • 確定申告書

参照元:楽天カード|ご提出いただく収入証明書について

提出できる収入証明書はカード会社によっても異なるため、あらかじめ各カード会社の公式webサイトで確認を行いましょう。

キャッシング枠が0円になった時の対処法まとめ

今回は、キャッシング枠が0円になった場合の原因と対処法について解説しました。

便利だからと使いすぎてしまうと、限度額をオーバーしたり返済の延滞を発生させたりと、キャッシング枠が0円になるリスクも大きくなります。

計画的な利用を心がけ、限度額には常に余裕をもっておきましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

お金借りるトリセツの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金借りるトリセツの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

森本 陽子

森本 陽子

2級ファイナンシャル・プランニング技能士(個人資産相談業務)AFP認定者。自身の経験や知識を活かし、複雑なお金の仕組みや知識をわかりやすく解説しておりツイッターでの有益な呟きにも注目。FP森本陽子の詳細プロフィール

関連記事

  • クレジットカードのキャッシング利息はいくら?|計算式と金利を下げる方法

  • クレジットカードのキャッシングリボとは|活用の仕方と注意点を紹介

  • クレジットカードで海外キャッシング!メリットや手数料の解説

  • クレジットカードの審査とは?|キャッシングを利用する際の注意点を解説

  • イオンカードでお金を借りる方法

  • マスターカードでお金を借りる方法