1. お金借りるトリセツ
  2. 中小消費者金融
  3. ユーファイナンスの審査難易度や借り換え方法

ユーファイナンスの審査難易度や借り換え方法

 2017/12/24 中小消費者金融   6,408 Views
ユーファイナンス

東京都台東区にある大口ローン専門のユーファイナンスは、契約には来店が必要です。

ローンは2種類で「ビッグローン(貸金業法に基づく借り換えローン)」と「不動産担保ローン」があります。利用目的が明確になっているローンで、フリーキャッシングの取り扱いはありません。

それではユーファイナンスのビッグローン(借り換えローン)について、大手とはどのように違うのか、審査の難易度や借り換え方法など詳しくみていきましょう。

ユーファイナンスのお申込みはこちら

ユーファイナンスの借り換えローンはこんな方におすすめ

限度額が大きなローンを取り扱っていること、申し込み方法が限定されていることなどからも、ユーファイナンスへの申し込みはどなたでもOKというわけではありません。

  • 大手消費者金融のおまとめ審査に落ちた(通らない)
  • 一本化で負担を減らしたい
  • 来店可能エリア(東京都、神奈川、埼玉、千葉、群馬、山梨、茨城、栃木、静岡)に在住している
  • 融資はあまり急いでおらず100万円以上のおまとめを希望している
  • 他社借入件数が5社以上

などのローン利用での希望を持っている方に向いています。

通常中小消費者金融でも他社借入件数は4社までの対応です。ユーファイナンスでは他社借入件数5社以上にも対応をしているところが他社とは大きく異なる点です。

ユーファイナンスの借り換えローンの基本情報

融資金額 100万円~700万円
実質年率 7.3%~15%(要審査)
遅延損害利息 年率20%
返済方法 元利均等返済
返済期間 最長10年(1~120回)
担保・保証人 原則不要

※銀行カードローンやクレジットカードのショッピングを、ユーファイナンスのローンで借り換えたりまとめたりすることはできません。

借り換え目的なら利用者にメリットがあるため、総量規制額(年収の3分の1)を超えても利用できる場合があります。担保、保証人ともに原則不要で申し込めます。

融資限度額の下限が100万円となっているため、利息制限法に基づいて適用金利は上限15.0%になっています。

100万円未満の借り換えには対応していません。大口融資専門のローンとなっているので、現在の消費者金融からの借入総額が100万円以上の方だけが対象になります。
【利息制限法の上限金利】
元金10万円未満→適用金利20.0%まで
元金10万円以上100万円未満→適用金利18.0%まで
元金100万円以上→適用金利15.0%まで

低金利に設定されていると勘違いしてしまいますが、100万円以上の借換えをするときには「どこの消費者金融でも適用金利は15.0%以下」です。

ユーファイナンスの申し込みから融資までの流れ

【重要】
ユーファイナンスの申し込みは「予約制」です。
必ず事前に申し込みフォームか電話で受付が必要です。

【申し込みの流れ】

①申し込み
ネットからは24時間受け付けています。ユーファイナンスのホームページにある申込フォームに必要事項を入力して送信しましょう。

来店申し込みをする場合は、電話で予約する必要があります。平日10:00〜18:00、第2・第4土曜日10:00〜15:00が営業時間です。

②一次審査
申し込みフォームの入力内容に従って審査が行われます。

③審査結果連絡

④来店審査
原則として来店による審査が必要です。

⑤融資実行

来店審査が本審査となります。来店の際に必要書類の提出を行います。

ユーファイナンスの店舗情報

住所 東京都台東区小島2-14-5 毛利ビル7F
電話 03-5829-6990
営業時間 平日 10:00~18:00
第2第4土曜日 10:00~15:00
休業日 土日祝祭日

申し込み後の本審査は来店で行います。その際には必要書類を持参します。

ユーファイナンスの必要書類

本人確認書類(いずれか1点) 健康保険証・運転免許証・パスポート
収入証明書類(いずれか1点) 源泉徴収票・所得証明書
【ユーファイナンスに聞きました!】
Q:ユーファイナンスの公式ホームページに必要書類は本人確認書類と所得証明書類とありますが、「他の収入証明書類」では対応してもらえないでしょうか。
A:原則所得証明となっていますが、源泉徴収票であれば可能です。給与明細書は認められていません。

ユーファイナンスの担保、保証人は「原則」不要だけど

ユーファイナンスでは担保、保証人は原則不要となっています。
それでは必要になるケースがあるのかを聞いてみました。

【ユーファイナンスに聞きました!】
Q:担保や保証人が必要になるケースはありますか?
A:原則不要となっていますが、審査の状況によっては保証人をお願いすることもあります。

何度か聞いてみましたが、どのようなケースだと必要に成るのかを知ることはできませんでした。そこでユーファイナンス利用者の口コミを調べてみると以下の場合において保証人を求められたということがわかりました。

【保証人が必要になるケース】
・収入が安定していない、もしくは低い場合
・返済の遅れが頻繁にあった場合

パートやアルバイトの方も申し込みができますが、勤続年数が短い場合や毎月の収入に大きなばらつきがある場合には返済滞納のリスク補助として保証人を求められることがあるようです。

ユーファイナンスに返済について聞きました!

公式ホームページには、ユーファイナンスの返済について記載がありません。
詳しいことをユーファイナンスに確認しました。

ユーファイナンスの返済方法は1種類

返済方法は「銀行振込」のみです。来店での返済も受け付けておらず、口座引き落としもありません。

銀行振込での返済は振込手数料が自己負担になります。手数料がいくらかかるのかを自分の利用する金融機関で確認をしましょう。

ユーファイナンスの返済期日は?

来店での本審査が終わり契約をするときに返済日を決めます。自分の都合に合わせた返済日を決められるので、給料日後など確実に返済ができる日を選びましょう。

返済日が土日祝日に重なった場合には、翌営業日が返済日になります。

ユーファイナンスの返済額

元利金等方式となっていますが、借入額は公式ホームページで公開していません。

【ユー・ファイナンスに聞きました!】
Q:返済額は借り換え額によって事前に決まっているのでしょうか
A:最長10年、120回までの返済ができますが、契約時に相談の上で毎月の返済額を決めます。高くしすぎると利息が少なくてすみますが負担になるので慎重に相談をしています。ホームページでシミュレーションもできますのでお試しください。

ユーファイナンスの公式ホームページには返済シミュレーションがあります。

  • 借入金額
  • ボーナス時増額
  • 返済期間
  • 借入金利

この4つの項目を入力すると返済額がいくらになるのかを試算できます。

それでは、以下の条件では返済額がいくらになるのかをシミュレーションしてみましょう。

  • 借入金額→100万円
  • ボーナス時増額→なし
  • 返済期間→5年
  • 借入金利→15%

返済額が23,789円とそれほど大きな負担ではないものの、利息の支払いが大きくなるため返済総額は140万円を超えています。申し込み前に返済シミュレーションを活用しながら返済の計画を立てるとよいでしょう。

ユーファイナンスの審査に通らない人

ブラックにも対応しているという口コミも多いユーファイナンスですが、審査に通らない方もいます。どんな方が審査に通らないのかを口コミやユーファイナンスへの取材で調べました。

【ユー・ファイナンスの審査に通る人・通らない人】

  • パート、アルバイト→安定した収入があれば可
  • 専業主婦→審査に通らない
  • 年金受給者→審査に通らない
  • ブラック→現在の収入が安定していれば可能性あり
  • 他社からの借入を遅延している→審査に通らない
  • 他社借入5社以上→収入が安定していれば可能性あり

現在他社からの借入の返済を遅れている方は返済を行ってから申し込みをしましょう。

アルバイト・パートはOK専業主婦はNG

貸金業者への申し込みは、通常安定した収入が定期的になることが条件となります。勤務形態は問われないことが多いです。

ただし、ユーファイナンスのローンはいずれも大型ローンです。

返済シミュレーションによっては、月々の返済額が大きな設定になる可能性もあります。確実に返済できるのか計画してから申し込まないといけません。

また貸金業者は一部の例外を除いて本人収入のない専業主婦の方は、法律改正後利用できなくなっています。

ユーファイナンスの口コミ・評判

全体評価 4.0点
40
来店契約がちょっと面倒かなとは思っていました。でも利用額は大きいですし、電話でも個別にじっくり話を聞いてくれる感じだったので納得です。実際に行ってみた際には接客も丁寧で、安心して手続きができました。
全体評価 4.0点
50
いろいろな消費者金融から少額ずつ借りてしまい、総額は120万円、6社から借りています。大手消費者金融も審査に通らず、中小消費者金融も通らず。やはり6社もあれば無理なのかなと思っていたところユーファイナンスの審査には通りました。1本化できたので後は返済をしていくだけです。
全体評価 4.0点
40
申し込みから借り換え完了までには1週間ほどかかりました。あまりに長く不安になりましたが何とか無事に借り換え完了です。時間はかかりましたがスタッフの対応はとてもよく何度も相談に乗ってもらえました。
全体評価 2.0点
30
ブラックOKと聞いていたのに審査に通らず。他社借入はなし、2年前に自己破産。ブラックOKというのはどれほどの範囲なのかはっきりしてほしい。
全体評価 1.0点
20
おまとめをしたかったのに来店しなければならないということで申し込みができなかった。ネット申し込みは受け付けているのに・・・
全体評価 1.0点
40
他社借入6社、審査に落ちました。さまざまなところに申し込みをしては落ち、ユーファイナンスに落ちたら後は債務整理をするしかありません。最後の頼みの綱だと思ったのに残念です。

まとめ

来店必須のユーファイナンスでの借換えを検討している方は、多重債務になっている方がほとんどでしょう。大口ローン専門ですが、5社以上の借換えにも対応できるのは中小消費者金融でもユー・ファイナンスくらいのもの。現状が返済がしづらい厳しい状況に陥っていて、債務整理以外の道を探している方は申し込みの価値があるでしょう。

ユーファイナンスのお申込みはこちら

\ SNSでシェアしよう! /

お金借りるトリセツの注目記事を受け取ろう

ユーファイナンス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金借りるトリセツの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

森本 陽子

森本 陽子

2級ファイナンシャル・プランニング技能士(個人資産相談業務)AFP認定者。自身の経験や知識を活かし、複雑なお金の仕組みや知識をわかりやすく解説しておりツイッターでの有益な呟きにも注目。FP森本陽子の詳細プロフィール

関連記事

  • ライフティの審査は甘い?申込から口コミまで徹底検証

  • 消費者金融プランの審査時間は?即日融資には来店が必要

  • 消費者金融「いつも」即日融資までの流れと必要書類

  • マンモスローンの借り換えは大丈夫?口コミから徹底調査

  • キャレントでお金を借りる流れは?申し込みから融資まで借り方紹介

  • ハローハッピーの審査・在籍確認は?申込から審査対策まで徹底解説