1. お金借りるトリセツ
  2. カードローン
  3. 即日融資で10万円~30万円を借りる!オススメの消費者金融と注意点

即日融資で10万円~30万円を借りる!オススメの消費者金融と注意点

 2020/09/07 カードローン   130 Views

カードローンで借入れしたい金額は目的によってもさまざまですが、10万円前後を希望する人は多いようです。

利用者の返済能力次第では「10万円、20万円、30万円」あたりの金額を借り入れることは決して不可能ではありません。

一方で、年収が高くても誰もがそれだけの金額を借りられるとは限りません。

今回は「即日融資」で10万円~30万円を借り入れたい場合のポイントをご紹介します。

カードローンなら即日で10万円を借りられる

どうしても今日中に10万円を借りたいと考えている場合、おすすめになるのは「即日融資に特化したカードローン」です。

銀行のカードローンは即日融資に対応していないため、最低でも1日以上の審査時間がかかります。
月曜日から金曜日に審査を申し込んだ場合は翌営業日、金曜日に申し込んだ場合は翌週の月曜日以降の回答になってしまうわけです。

即日融資を優先したい場合、検討するべきはアコムやプロミスなどの「消費者金融系カードローン」ということになります。

「審査時間が最短で30分」「申し込みから契約まで最短1時間」と、とにかくスピーディーに審査を進められるのが特徴です。

年収と返済能力によっては20万円、30万円も可能

カードローンで借り入れられる金額は、申込者本人の年収や返済能力によって変わってきます。

最初に注目されるのは「年収」です。
消費者金融が守るべき法律である貸金業法には「総量規制」というルールがあるためです。

総量規制とは、貸金業者が融資できる金額が「利用者の年収の3分の1を超えることができない」というルールを指します。

年収300万円の人は最大でも100万円までしか借り入れることはできません。
この総量規制によって、年収が高い人ほど、高額の融資を受けやすいのです。

次に、本人の勤務先によっても融資限度額の評価が変わってきます。

もっとも評価が高まりやすいのは「公務員」または「正社員」です。
景気が悪化したとしても雇用が守られるため、安定して返済してくれるという評価につながります。適用可能な利用限度額も大きく、20~30万円の限度額が設定可能です。

逆に評価が低くなりがちなのは「個人事業主」「フリーター」「派遣社員」などの人たちです。

個人事業主は仕事内容によっては公務員や正社員以上の年収を得ることも珍しくはありませんが、月給として決められたものではないため、景気次第で収入が激減するリスクがあります。

フリーターや派遣社員は、景気や業績の悪化によって雇い止めされた場合は支払い能力がゼロになってしまいます。

これらの人たちの場合、初回の借り入れについては10万円程度に抑えられるのが一般的です。

即日融資におすすめのカードローン

即日融資を受けたいと考えるなら、消費者金融カードローンがオススメで、中でも「大手消費者金融」と呼ばれる以下の5社に人気があります。

  • プロミス
  • アコム
  • アイフル
  • SMBCモビット
  • アイフル
今回は、この5社の中で「プロミス」「アイフル」「SMBCモビット」の特徴と魅力をご紹介します。

プロミス

即日融資で10万円~30万円を借りたいと思っている人は、大手消費者金融の中でも「プロミス」がおすすめです。原則24時間いつでも最短10秒で振り込み融資を受けられる瞬フリ(振込み)サービスが人気を呼んでいます。

審査時間が30分と短いうえ、瞬フリに対応した銀行の口座を持っていれば申し込みから10秒で振り込みが完了します。

自分が持っている銀行口座が瞬フリに対応しているかは、以下のページで確認が可能です。

>>プロミス|金融機関別振込実施時間検索

30日間フルで無利息サービスを受けられる

プロミスが人気を呼んでいるもう1つの特徴が「30日間無利息サービス」です。

このサービス自体は大手の消費者金融ならどこでも展開していますが、プロミスの場合は30日のカウントが「初回利用日の翌日」から始まるのがメリットになります。

ほかの消費者金融では「契約日の翌日から30日」であることが一般的です。この場合、契約したらすぐに借り入れないと無利息期間がどんどん過ぎ去っていきます。

プロミスのカウント方法であれば、契約してから急いで借りる必要はありません。契約したままの状態で様子をみて、後日に借り入れてもキッチリ30日は無利息になります。

アイフル

女性が申し込むならアイフルがおすすめです。
女性向けのカードローン「SuLaLi」によって、はじめての女性でも申し込みしやすくなっています。

「利用限度額1万円~10万円の少額に設定されている」「女性専用のかわいらしいデザイン」「女性に相談できる専用ダイヤルを用意している」といったように、はじめてカードローンを使う女性が利用しやすいようにできています。

そのほか、プロミスに準じた「30日間無利息になる特典」も利用が可能です。

契約の翌日から30日間は金利がゼロになります。急いで借り入れたい場合であれば、大きなデメリットにはならないでしょう。

スマホアプリで簡単に借り入れできる

アイフルでは、スマホアプリで借り入れや返済をすることが可能です。

本人確認書類の提出が簡単で、運転免許証を撮影してアップロードするだけで完了します。

全国のセブンイレブンにある「セブン銀行ATM」カードがなくても借り入れと返済が可能なため、外出時の思い立った時に気軽に借り入れることができます。

借り入れは1,000円単位から可能で、少額の融資でも便利に使えるのが特徴です。

SMBCモビット

竹中直人さんが主演するCMで有名なSMBCモビットも、即日融資を受けたい人におすすめです。

Tポイントサービスを利用した場合、返済200円につきTポイントが1ポイントつくサービスがはじまっています。

会社に在籍確認の電話がかかってこない

SMBCモビットの最大の特徴は、「会社への在籍確認を避けることができる」ことです。

  • 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座をお持ちの方
  • 全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)、もしくは組合保険証をお持ちの方
上記の条件を満たして「web完結」を選択すれば、電話連絡なしでの契約が可能です。その場合、在籍確認は保険証を確認することで行われます。

審査時間を短縮するコツ

消費者金融といえども、準備を怠ると即日融資ができない可能性があります。
ここでは、審査時間をできるだけ短くするためのコツを紹介します。

ポイントは在籍確認

即日融資を希望している人は、事前に「在籍確認」を取れるように準備を進めておくことが重要です。

在籍確認とは、申し込みフォームに入力した勤務先に間違いなく在籍しているかを「電話がけ」によって確認する方法のことです。

消費者金融側の担当者が勤務先に直接電話をかける形で実施されます。

担当者は個人名で電話がけが行われるため、電話がきたことで「あの人はカードローンを利用しているらしい」とバレることはありません。

なお、本人が電話に出られないことは問題ありません。
電話に出た人が「〇〇は外出しております」と言ってくれれば在籍確認は完了します。

電話がくること自体をどうしても避けたい場合

しかし、会社や部署によってはそもそも外部から電話がくること自体が珍しいことがあります。
上司や周囲から「何の電話だったのか」を確認されることは考えられるでしょう。

どうしても在籍確認の電話を受けることに抵抗がある場合、電話での在籍確認がない消費者金融を選ぶことを検討しましょう。

SMBCモビットでは、web完結を選択すれば電話ではなく「健康保険証(あるいは組合保険証)による審査を行います。電話による在籍確認を避けたい人におすすめです。

電話に出れる時間が限られている場合

また、電話自体は問題なくても、自分自身が電話応対できる時間が限られているケースも考えられます。

その場合は、以下のような対策が有効です。

  • 消費者金融に相談
  • 直通の電話番号で申し込む
まず、消費者金融の担当者に相談することを考えましょう。
事前に相談すれば、在籍確認の方法について一緒に考えてくれるはずです。

電話に出やすい時間帯に電話をかけるようにお願いすることも可能です。

あるいは、申し込みフォームに部署直通の電話番号を入力するのも有効です。
代表の電話番号と部署の電話番号が分かれた大きな企業の場合、代表の部署からの取次ぎに失敗する可能性があります。

申込者が派遣社員などの場合、存在を把握されていないこともあるかもしれません。

可能なら部署に直通の電話をかけてもらうことで、自分で電話に出られる可能性を上げるのが対策として有効になります。

借入希望額を30万円以内にする

カードローンに申し込む際、希望する借入額を入力するフォームがあります。
この欄に金額を入力する際は、30万円を超えるような額は入力しないようにしましょう。

希望金額が多いほど審査は慎重に行われるためです。

また、50万円を超える場合には「収入証明書」の提出が必要になります。
より慎重な審査が必要になるため、即日で融資してもらえない可能性もあります。

正社員や公務員の方であれば、30万円程度に希望額を設定するのがおすすめです。

本人確認書類をはじめから用意しておく

消費者金融に申し込むためには、以下のような「本人確認書類」を1点、または2点を提出する必要があります。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民票
  • 健康保険証 等
これらの書類を用意しておかないと、申し込み手続きがスムーズに終わりません。

申し込みから契約までを最短の1時間で終わらせたいのであれば、申し込み手続きをスムーズに終わらせることがどうしても必要になります。

即日融資を受ける場合、審査の受付時間である9:00~21:00の間に審査を完了させなければいけません。

仕事で返ってきてから申し込みを始めると、ギリギリの時間になっている人も多いのではないでしょうか。

申し込みに手間取ると審査の受付終了時刻に間に合わず、審査の開始が翌営業日にずれこんでしまう可能性があります。

カードローン以外の即日融資

カードローンで即日融資を希望していても、審査に落ちてしまった場合は融資を受けることができません。

各消費者金融では公式ホームページの「IR情報」で申し込んできた人数に対して融資した割合(成約率)を公表していますが、いずれの消費者金融も50%を下回っています。

つまり、2人のうち1人以上は審査に通過することができないわけです。

返済能力が高いと思われる人でも、審査に落ちてしまう可能性はゼロではありません。そこで、次善策としてカードローン以外の方法も知っておくと役に立ちます。

今回は「質屋」「契約者貸付」の2つを紹介します。

質屋

質屋は、貴金属や腕時計などの貴重品を預けることで、価値に見合ったお金を借りることができるお店です。

貴重品の鑑定時間は15分程度で、鑑定が終わったらその場で価値に見合った金額を受け取ることが可能です。

もし返済ができなかった場合、質に入れた商品を手放せば返済する必要はありません。

注意点としては、質に入れる商品の価値に見合った金額しか借りられないことです。50~100万円といった高額を借りるためには、相当に価値のある商品を持っていく必要になります。

生命保険の契約者貸付

掛け捨てではない(貯蓄性がある)生命保険を利用している場合、契約者貸付を使用することが可能です。

「契約者貸付」とは、解約返戻金の範囲内でお金を借りることができる生命保険会社のサービスです。

手続きは生命保険の公式webサイトで行うため、今すぐの借り入れにも対応できます。
ただし、あくまでも解約返戻金の範囲での借り入れであるのが注意点です。

加入期間が少ないと解約返戻金が少なく、十分な金額の借り入れができない可能性があります。

即日融資で10万円~30万円を借りる まとめ

今回は、即日融資で10万円、20万円、30万円を借り入れることができる消費者金融を紹介しました。

総量規制に抵触しない限り10~30万円を借り入れることは不可能ではありませんが、申込者の勤務形態によっては10万円が精一杯という可能性もあります。

また、絶対に即日融資を受けたい人は、手続きができるだけスムーズに終わるようにする対策も必要になるでしょう。

在籍確認がネックになる場合は「電話連絡を省略できるSMBCモビットを選ぶ」ことや「事前に相談をする」などの対策も忘れずに行いましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

お金借りるトリセツの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金借りるトリセツの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

森本 陽子

森本 陽子

2級ファイナンシャル・プランニング技能士(個人資産相談業務)AFP認定者。自身の経験や知識を活かし、複雑なお金の仕組みや知識をわかりやすく解説しておりツイッターでの有益な呟きにも注目。FP森本陽子の詳細プロフィール

関連記事

  • カードローンは信用情報にどんな影響がある?ブラックリストの本当の意味

  • カードローンの他社借入件数は何社までなら審査に通る?

  • カードローンの審査落ちが不安?審査に通りやすいコツを伝授

  • カードローンのリボ払いとは?返済方法の種類と違いを解説

  • カードローン申込みの必要書類は?書類提出のタイミングと手続きの流れ

  • 無職の人はカードローンでに申し込めない?借りられない理由と対策