1. お金借りるトリセツ
  2. アコム
  3. アコムのむじんくんで失敗せずにカード受取まで進める使い方

アコムのむじんくんで失敗せずにカード受取まで進める使い方

 2018/08/09 アコム   25 Views

平日、土日を問わずに22時まで営業をしているアコムのむじんくん。

早くお金を借りたいけれども平日の日中に手続きをする時間がない、土日祝日しか時間が取れないという方でも心配ありません。

アコムでweb手続きだけで完了するのではなく、むじんくんを利用するメリットは4つ。

  1. 夜遅くまで、土日祝日でも営業をしている!
  2. むじんくんの中で契約もカードの受け取りもするから自宅への郵送物がなく家族にバレない!
  3. その場で契約とカードの発行、借り入れまで済ませられる!
  4. 即日融資の可能性が高い!

実際にむじんくんを使った借り入れをした経験も踏まえて、使い方から必要な書類、手続きにかかる時間など詳しくまとめていきます。

アコムのむじんくんの使い方はATMより簡単!

銀行のATMは多くの方が利用したことがあるかと思います。タッチパネルで次の操作が表示されるので迷うことなく手続きができるもの。

アコムのむじんくんも使い方はいたって簡単。タッチパネルを操作すると次の操作が表示されます。

実際に利用してみた感想としては、「ATMより簡単!」でした。

その理由は、

  • 画面にオペレーター画像が表示されて丁寧な説明がある。
  • オペレーター直結されておりわからないことはすぐに質問ができる。

タッチパネルの画面上には常に「呼出」ボタンが表示されています。この呼出ボタンは担当オペレーターにつながるボタンです。

実際に私が利用した時にも不明点があり呼出ボタンを押すとすぐにオペレーターにつながり丁寧に回答してもらえました。

私が利用したむじんくんでは契約機の中にマイクが内蔵されておりそのまま話をすることができましたが、アコムに確認したところ店舗によって違いがあり、オペレーター直結の電話が設置されている店舗もあるとのことでした。

ネットから事前申し込みをしたほうがよい理由

最大の理由は「時短」「無駄足を防ぐ」ことです。

前の項目で紹介したように、必要書類の提出からカードの発行までで30分ほどがかかります。これが申し込みからスタートとなると審査時間を最短の30分としても1時間ほどかかります。

また申し込み画面に入力する作業も細かく10分はかかるためやはり1時間強と考える必要があるでしょう。

申し込みから始めて審査もむじんくんの中で行う場合、3つのデメリットがあります。

  • 審査結果が出るまでの待ち時間が長い
  • 審査の結果落ちてしまった時に無駄足になる
  • 必要書類が不足する可能性がある
  • 申し込み画面の項目に不明点がある可能性がる

むじんくんでの審査中は、画面上にアコムの利用方法について表示されています。手持無沙汰になるわけではありませんが、事前に申し込みから審査完了まで済ませておくとこの時間は短縮ができます。

無駄足になる可能性があるのは、審査に落ちた場合と必要書類が足りずに戻らなければならない場合です。

事前に審査をネットから行っておくと、審査結果の連絡と同時に必要書類を伝えられます。総量規制に基づいて、アコムで50万円超の借り入れをするか、他社からの借り入れとアコムからの借り入れを併せて100万円超になるときには収入証明書類の提出が必要ですが、それ以外のケースでも審査によっては本人確認書類以外が必要になることもあります。

また、意外な点ですが申し込み画面への入力でわからないことも出てくる可能性があります。実際に私が申し込みをした時にもありました。

非常に細かな申し込み項目があるため、私の場合には「勤務先住所」がわからず調べる必要がありました。

スマホやパソコンなどネットから申し込みをすれば慌てることはありません。

申し込みはネットから事前に行い、むじんくんは契約とカードの受け取りのために利用する。この方法が無駄がなくお勧めです。

むじんくんで行う3つの手続きの流れ

むじんくんで申し込みから借り入れまですべてを行うことができますが、ここではネットでの事前申し込みをお勧めしています。急ぎの時ほど事前申し込みは重要です。

ネット申し込みが完了していればあとは、むじんくんでの手続きは、

  1. 必要書類の提出
  2. 契約手続き
  3. カードの受け取り

この3つだけです。

契約機にはスキャナーが内蔵されており、必要書類の提出は指示された場所に置くだけです。

契約手続きは、タッチパネルの操作をしながら必要事項を入力し、オペレーターからの質問に口頭で答えます。

審査内容によって異なるかと思いますが、私が質問された内容は「氏名・生年月日・電話番号・住所」の4点だけでした。

むじんくんに来店してから、タッチパネルの操作を始めて、必要書類を提出、契約をしてカードが発行されるまでおよそ30分ほどかかりました。

審査時間は最短30分のため、むじんくんで申し込み手続きから始めると1時間強ほどと考えられます。

アコムむじんくんの営業時間を確認

私がむじんくんに向かった時には、先客がいたために外で1時間近く待つことになりました。先客がいる可能性を考えて余裕をもって来店することをお勧めします。

アコムのむじんくんを利用するために覚えておきたい時間は3つあります。

むじんくん 8時~22時
むじんくん併設ATM 24時間
審査対応時間 9時~22時

※一部店舗は営業時間が異なるためアコム公式ホームページから必ず確認をしましょう。

審査対応時間は22時までですが、むじんくんの営業時間も22時までです。

審査が22時に終わってからむじんくんに向かっても営業時間は終了しています。

  • 審査が長引く可能性
  • 先客がいる可能性
  • むじんくんで手続きがスムーズに進んでも30分かかる

この点を考慮して逆算し、申し込みをするようにしましょう。

カードの発行まで完了すれば、むじんくんに併設されているATMは24時間稼動していますので手数料無料ですぐに借り入れができます。

むじんくんを利用するための不安を解消するQ&A

インターネット申し込みだけでも、必要書類の提出も契約も、郵送でのカード受取もできるアコム。

むじんくんは、

  • 急ぎで当日中に借り入れをしたい方
  • 土日祝日に申し込みから借り入れまで進みたい方
  • 自宅にカードが郵送されたくない方

このような方に向いています。

それではむじんくんへの質問を集めてみました。不安に感じている方は参考にご覧ください。

むじんくんでの在籍確認はいつ?

むじんくんで申し込みから始めた場合でも、インターネット申し込みの場合でも、審査が始まってから30分以内には在籍確認が行われています。

アコムの審査時間は最短30分。審査のひとつとして行われる在籍確認は、審査の中で行われています。

ただし、最短30分というのは審査がスムーズに進んだ場合です。他社からの借り入れがあったり、過去の債務に返済の遅れなどがあった方は2~3時間かかるケースもあります。

ネットからの事前申し込み後、すぐにアコムのフリーコールに連絡をして在籍確認の時間を相談することができます。

むじんくんに取り付けられているカメラがある?

タッチパネルの契約機の中には、カメラが内蔵されています。審査を行うアコムの担当者から申込者の様子が見えています。

横柄な態度、怪しまれるような行動は、審査に無関係ではないでしょう。

むじんくんには鍵がついている?

むじんくんの中に入ると、自動的に外から開けられないようにロックされます。中から出ることは自由です。

手続きの最中に次の利用者が入ってくることはありません。

また、プライバシーに配慮されており、ドアのガラスは透明ではなく中は見えないようになっています。

アコムのお申込みはこちら

関連記事

  • アコムのインターネット申し込みで土日祝日に即日融資を狙う方法

  • アコムの借り方(即日融資はネット申し込みを併用する)

  • アコムで30日間無利息を有効に使うなら最初の返済額が大事だった

  • アコムで増額するときの審査落ちを避ける大事なポイント

  • アコム在籍確認は回避できない?在籍確認を賢く通過させる方法

  • 楽天銀行口座があればアコムはもっと便利に!