1. お金借りるトリセツ
  2. 消費者金融
  3. アコム
  4. アコムで借入できない時の対応方法|コンビニATMで借入できない原因

アコムで借入できない時の対応方法|コンビニATMで借入できない原因

 2020/08/04 アコム   4,081 Views

アコムで急にカードローンの借入ができなくなることがあります。
ATMでエラーとなったり、アコム会員ページで利用可能額0円と表示されたりすると「どうして借りられないの?」と驚きますよね。

お金が必要なのに、借入できない状態ではもちろん困ってしまいます。
アコムで借入できない場合には、なぜできないのか原因を解明しないといけません。

借りられない原因に応じて対処することで、できるだけ早く解決できる可能性が高まります。

アコムで借入できないのはなぜ?どんな原因がある?

アコムで借入できなくなるのはどんなときでしょうか。

下記にあげた原因はあくまでも可能性として多いものなので、確実に利用再開を希望するなら、アコム総合カードローンデスクに問い合わせましょう。

返済遅延

毎月の約定返済日に遅れている場合に、追加借入がストップされることがあります。
延滞として記録されない短期の遅れでも、アコムが一旦利用可能額を0円にする措置を取るケースです。

アコム側にしてみれば、返済されない期間がいつまでなのか判明しないと、そのままでは貸し倒れのリスクが高くなります。
さらに何度も返済遅れを繰り返していると、そのうち本当に返さなくなるのでは?と疑われても仕方ないでしょう。

どんな金融機関でも、信用できない利用者にお金を貸すことはありません。

「少しの遅れだから大丈夫」と自己判断していると、利用をストップされてしまう可能性があります。

利用限度額の上限に到達

アコムでは、最初の契約でカードローンの利用限度額を設定し、限度額の範囲内で借入や返済を繰り返して利用できます。

何度も借入を繰り返しているうちに、はっきりとした利用額がわからなくなってしまい、知らないうちに限度額に到達することも起こり得ます。

また、アコムで利用停止の措置まで取らなくても、限度額減額を行っていることもあります。

まだ借りられるつもりでATMに行き、アコムカードを入れたら使えないと焦りますよね。

利用可能額は、直接ATMへ行く前でも電話やアコムプッシュホンサービス24(0120-134-567)で確かめられます。

利用額が総量規制額に到達

アコムを含め貸金業者からの借入額は、年収の3分の1までに制限されています。
貸金業者で借りられる額は、貸金業法の総量規制という法律で決まっているものです。

アコムを利用している方の借入額を、当たり前ですがきちんと把握しています。
アコム以外の他社消費者金融での借入も、把握する手段があるのです。

貸金業者からの借入総額は、アコムが個人信用情報機関に照会すればわかるので、総借入額が年収の3分の1に到達している段階で借りられません。
総量規制額をオーバーして貸し付けると、貸金業者に罰則があるのです。

そのため、途上与信といって審査のときだけでなく、カードローン利用中にも信用情報はアコムに照会されています。

申し込みのあとならいくら借りても大丈夫、というわけではありません。

勤務先変更後届け出ていない

転職していると、収入にも変化が表れることがあるため、変更届を出していない場合に借入がストップされることもあります。

利用者側は「特にお給料にも変化がないし」「忙しくてついうっかり忘れていた」という理由で勤務先変更届けを出していないだけかもしれません。

それでも、アコム側にすれば返済の手段の変化を確かめられないわけですから、利用額を0にするしかないこともあるのです。

変更事項を申告していない

勤務先以外にも、申し込み時に申告した属性で変化があれば変更しておいたほうがよいでしょう。

属性は、年齢、年収、勤続年数、家族構成などですが、いずれも与信審査で重要な要素を占めています。

カードローンが担保や保証人なしで利用できる代わりに、属性をきちんと申告することが重視されているのです。

コンビニATMで借入できないとき

コンビニATMでアコムカードを入れたら、借りられなかったという場合もあるでしょう。

エラー表示が出るだけでは、なぜ借りられなかったのかがわかりませんね。

提携ATMで起こりやすいエラーは下記の通りです。

・利用可能金額不足

借りたい額と限度額までの枠で、借りたい額が多ければ利用可能額不足となり借入できないことがあります。

・暗証番号違い

キャッシュカードや、クレジットカード、他のローンカードで使用している暗証番号と混同していませんか。

暗証番号を間違った回数が規定回数以上になると、その時点で利用ストップになってしまいます。

・ATM機のメンテナンス

アコムでは、コンビニ提携ATMなら利用できるのは原則24時間です。

しかし、毎週月曜日1:00~5:00の間は定期点検が行われており利用できません。

さらに、セブン銀行ATMは23:50~0:10、イオン銀行ATMは23:45~0:10の間はサービス停止となっています。

また、個別に設置場所によってメンテナンス等で利用できないこともあるためご注意ください。

このカードはご利用できませんと表示されたとき

アコムカードをATMに入れたら「このカードはご利用できません」と表示された場合、カード自体に問題が生じているケースがあります。

・カードが使えないのは磁気不良のことも

カードが破損している、激しく汚れている、また磁気不良でATMでの取引ができないことがあります。

限度額にも余裕があり、他の原因が思い当たらない場合には、カード自体に問題が生じている可能性が高いです。

・磁気不良の場合は要カード再発行

磁気不良や破損の場合には、カードを再発行する必要があります。

カードの再発行は、来店または郵送で行えますが、できるだけ早くカードが手元に必要なら、来店での再発行がおすすめです。

来店でカードを再発行する場合は、店頭窓口か自動契約機(むじんくん)のどちらでも利用できます。

店頭窓口は、平日のみ9:30~18:00までと営業時間が短いのですが、自動契約機(むじんくん)は土日祝も9:00~21:00まで営業しています。

カード利用停止は解除できる?

カードが利用停止になってしまっていたら、解除はできるのでしょうか。

限度額に問題がない、規約違反もしていない、返済に遅れていない場合なら利用停止をすぐに解除できる可能性があります。

解決策1 アコムへの問い合わせ

カードが使えない、急に借入ができない状態になったら、まずアコムの総合カードローンデスクに連絡を入れましょう。

総合カードローンデスクは、0120-629-215です。
受付時間は平日のみ9:00~18:00となっています。

総合カードローンデスクでは、なぜアコムで借入できないのかを調べてもらえます。

解決策2 振込キャッシングでの借入が可能か確かめる

アコムでの借入方法は、アコムカード以外に振込キャッシングも利用できます。

振込キャッシングは、サイトや電話から依頼して自分の銀行口座に振込を受けて融資が完了する方法です。

総合カードローンデスクの対応時間外で、すぐに借入ができるか確かめたいときに利用するとよいでしょう。
楽天銀行口座への振込なら24時間対応しており、口座への反映もごく短時間です。

解決策3 別のカードローンに申し込む

アコムカードの問題ではないけれど、アコムで借りられない場合、総量規制額に余裕があるなら別のカードローンに申し込む方法があります。

他社ローンに申し込んでも、消費者金融ならアコムと変わらず審査時間は最短30分のところばかりです。

他社ローンへの申し込みは、アコムの利用履歴に問題がない場合に可能です。

延滞していたり、総量規制額に到達していたりした場合は他社ローン審査に落ちてしまいます。

ローン審査への申し込みは、個人信用情報機関に6ヶ月記録されるので、慎重に行いましょう。

アコムの利用可能額が減額にならないための対策

アコムの利用可能額が減額や0円になってしまわないために、利用中には注意しておきたいことがあります。

返済に遅れないようにする

当たり前ですが、返済遅れは利用可能額の減額に直結します。

アコムはインターネットや、ATM、振込など返済方法も豊富です。

無理なく返済できるシステムが整っているので、積極的に活用しましょう。

・短期遅れでも繰り返すと利用可能額が減額される

延滞は60日から90日で信用情報機関に記録されます。

しかし、それほど長期にならなければ、返済が遅れても大丈夫と思ってはいけません。

数日の遅れでも、アコムには記録がきちんと残っています。

延滞として記録されるほどではなくても、短期遅れを繰り返すと利用可能額が減額されることがあるのです。

アコムをはじめカードローンでは、利用者が信用できるかが重視されますが、信用を構築できるのは、やはり期日通りの返済があってこそといえるでしょう。

返済方法を見直す

返済での問題が何度か起こっているなら、利用額と返済方法を見直しましょう。

アコムでは利用額に応じた最小返済額が決められているため、借入残高が減れば月々の負担を軽減できる可能性はあります。

返済が厳しいなら絶対に追加借入はしないようにしましょう。

返済を忘れやすいなら、返済方法は自動引き落としにする(銀行口座の残高に注意する)、インターネット返済を活用するのもおすすめです。

返済額や返済方法に少しでも負担を感じているなら、一度どのように返済していくかをきちんと見直しましょう。

返済お知らせメールを活用

アコムでは返済日前、返済日当日、返済期日後にお知らせメールが届くように設定できます。

返済をうっかり忘れてしまう方は、メールが届くように登録しておきましょう。

アコムの利用可能額の復活は可能

アコムの利用可能額が0円となってしまっていると「もうアコムでは借りられない!」と思ってしまいますが、そうではありません。

アコムの利用可能額は復活できます。

金融事故でなければ借入可能額復活は可能

いわゆる金融事故の状態でなければ、借入可能額の復活は可能です。

金融事故はブラックとも呼ばれていますが、延滞や債務整理をした場合に記録されます。

金融事故が記録されると、少なくとも5年は残ってしまい、その間は追加借入、新たなローンの申し込みは一切できません。

金融事故をとにかく起こさないように注意しながら利用することが、カードローンでは大変重要になるわけですね。

利用可能額の復活までの期間が長くなることも

金融事故以外の理由で、たとえばカードに問題がある場合なら再発行することで、すぐに利用できるようになります。

しかし、短期の返済遅れの繰り返しでの利用停止なら、一定期間きちんと返済しないと「また遅れるかもしれない」と判断されても仕方ありません。

借入できない場合に利用可能額が復活できるかどうかは、停止までと停止後の利用方法が左右するのです。利用中には細心の注意が必要でしょう。

「何の理由もないのにアコムの利用可能額が0円になった!」というケースはまず起こりません。

必ず利用停止となる理由があるはずです。

たとえば総量規制額は、自分で借入を意識していないといつの間にか到達してしまう可能性があります。

アコムでの利用額、利用方法は自分でもこまめに見直しましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

お金借りるトリセツの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

お金借りるトリセツの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

森本 陽子

森本 陽子

2級ファイナンシャル・プランニング技能士(個人資産相談業務)AFP認定者。自身の経験や知識を活かし、複雑なお金の仕組みや知識をわかりやすく解説しておりツイッターでの有益な呟きにも注目。FP森本陽子の詳細プロフィール

関連記事

  • アコムの借入金額を増額したい場合の審査や時間、追加融資の方法

  • アコムの申し込みに使う必要書類と収入証明書の種類

  • アコムで女性に人気のレディースローン|口コミや比較

  • アコムの借り入れは口座振り込みが便利|振込先は楽天銀行がオススメ

  • アコムの金利を下げる方法!増額と利息の仕組みを解説

  • アコムで借り入れた履歴はカーローン審査に影響する?